ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. Salesforce
  4. ソリューション
  5. 基幹システム連携ソリューション
  6. WebOTX Enterprise Service Busとの連携
ここから本文です。

Salesforce - 基幹システム連携ソリューション
~WebOTX Enterprise Service Busとの連携~

ACOS、IBMホストやSAP、Obbligateなどのパッケージとの連携も容易に実現します

「WebOTX Enterprise Service Bus」と「Salesforce」の連携により、ERPやメインフレームなどの社内システムと、Salesforceをコーディングレスで連携し、各システムのデータを相互利用することができます。さらに、連携機能の集約による開発・運用コストの削減ができます。

  • Salesforce側の設定変更なしで、複数システムへのルーティングが可能。
  • 簡易な設定でSalesforceとの接続、メッセージ送受信が可能。
  • フォーマット変換、ルーティングなどの基盤機能をESBが提供するためコーディング不要で簡単に連携が実現可能。

Salesforceと基幹システムの連携イメージ

関連情報

「基幹システム連携」の他にも、NECのSalesforceソリューションはお客様の課題解決を加速します。詳しくは特長・機能ページをご覧ください。

基幹システム連携ソリューションについて詳しくご説明した資料などもご用意しております。
下記「資料請求・お問い合わせ」からご請求下さい。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る