ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Oracle
  4. 製品一覧
  5. Fusion Middleware
  6. Marketing Cloud
  7. Eloqua 価格情報
ここから本文です。

Oracle Eloqua

Oracle Eloqua 価格情報

Oracle Eloquaはメールを配信したいコンタクト数(Eloquaへの登録人数)に応じた価格体系になっています。

  • 価格例1

    対象コンタクト数:8,000人
    Eloqua機能(営業向け顧客分析、営業向けメール配信)利用者:5名
    ※2017年10月時点

    対象とするコンタクト数は8,000人ですが、Eloqua Standard Cloud service における最小構成は 10,000人からとなるため、10,000人分のサービス使用料が必要になります。
    また、営業向け顧客分析機能、営業向けメール配信機能の利用者数は、10名まで基本ライセンスに含まれているため、追加のライセンスは必要ありません。

  • 価格例2

    対象コンタクト数:30,000人
    Eloqua機能(営業向け顧客分析、営業向けメール配信)利用者:20名
    ※2017年10月時点

    対象とするコンタクト数が30,000人のため、その数量に応じたライセンスを適用いたします。
    また、営業向け顧客分析機能、営業向けメール配信機能の利用者数が10名を超えるため、それぞれ必要数分の追加ライセンスが必要になります。

なお、基本ライセンスである Eloqua Standard Cloud Service は、コンタクト数の増加に伴い1コンタクトあたりの価格が低くなります。
人数や利用する機能によってサービス料金は変わりますので、お見積もりの際は弊社営業にお問い合わせください。

例)10,000人の場合:月額 480,000円
  20,000人の場合:月額 600,000円
  50,000人の場合:月額 840,000円

ページの先頭へ戻る