ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. ERPパッケージ (会計・人事・給与・販売・生産等)
  4. ERPソリューション:EXPLANNER
  5. 生産管理システム:EXPLANNER/J
  6. ダウンロード
ここから本文です。

資料ダウンロード -生産管理システム:EXPLANNER/J

下記の「ダウンロードページへ」より、資料や事例リーフレット、カタログなどをダウンロードいただけます。

コストダウン推進に向けた
設計・生産管理領域における『改善策』

コストダウン推進に向けた設計・生産管理領域における『改善策』
企業競争激化といった環境変化のなか、企業存続するための施策と実現が求められています。
コストダウン推進に向けた設計・生産管理領域における『改善策』の一例をご紹介いたします。

おすすめ資料

生産管理業務の改革を前に進めるための5つのポイント


※2013年 6月19日(水)~21日(金)の第24回設計・製造ソリューション展でのオープンセミナー資料です。
「在庫削減」「変動対応力強化」といった生産管理業務の課題解決のためには、変革点や打ち手を明らかにすると共に、改革プロジェクトの進め方こそが重要となります。
改革を着実に進める為の「5つのポイント」をご紹介します。
  • 「上と下」から考える
  • 「鳥の視点」を持つ
  • 「十把一絡げ」にしない  など
事例から見る!情報システムの導入効果を高めるポイントとは 企業競争激化といった環境変化のなか、企業存続するための施策と実現が求められています。
基幹系情報システムを導入されたお客様の目指す姿を実現した事例をもとに導入効果を出すポイントをご紹介します。
真に経営に寄与するITシステムの導入にむけて
~失敗しない!基幹系情報システム導入準備のポイント~
戦略性のない情報システム構築、システムありきでの強引なIT導入、業務改革とITの乖離等々、システム導入の失敗プロジェクトには共通点があります。
何のために導入するのか? どのように効果を出すのか?
本資料では、基幹系情報システムの導入準備についてご紹介します。
“もちぐされ”にしていませんか?生産管理システムは経営情報の宝庫です。


※2012年10月3日(水)~5日(金)の第15回関西設計・製造ソリューション展でのオープンセミナー資料です。
日々の生産活動に欠かせない情報システムには、経営に役立つ情報が膨大に蓄積されています。しかし、この情報を十分に活用できているという企業は多くありません。
本セミナーでは、経営に役立つ見える化を実現するための観点と導入ステップについてご紹介します。

生産管理システム「EXPLANNER/J」導入事例

【EXPLANNER/J導入事例】
静岡製機株式会社様
穀物乾燥機などの農産物関連機器、環境関連機器を製造している静岡製機様。
需要変動への対応、販売機会を逸しない生産計画立案、1,000社にも及ぶ購買先との調整業務に課題を抱えていました。
これらの課題に対して、静岡製機様がどのように生産改革とシステム刷新を推進し、どのような効果を出していくことができたのかをご紹介します。
【EXPLANNER/J導入事例】
ブリヂストンプラントエンジニアリング株式会社様
個別受注仕様の製品を製造しているブリヂストンプラントエンジニアリング様では、業務プロセスの見える化と内部統制への対応を目的に『EXPLANNER/J』を導入。
開発フレームワークを活用することでシステム構築コストを低減するとともに、導入後にも自社で機能拡張をおこない運用コストを低減しています。

生産管理システム「EXPLANNER/J」カタログ

【カタログ】生産管理システム
「EXPLANNER/J」
EXPLANNER/Jは、受注から生産・出荷までをフルサポートする製造業向け基幹業務パッケージです。
Web対応により展開から運用まで、あらゆる場面でのコスト低減が可能。さらに開発フレームワーク(EXPLANNER/J Studio)の活用により、ビジネスモデルに適合したシステムを短期間・低コストで構築できます。

ダウンロード資料

右記「ダウンロードページへ」より、資料をダウンロードいただけます。

ダウンロードページへ

会員登録(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る