ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. ERPパッケージ (会計・人事・給与・販売・在庫・生産等)
  4. ERPソリューション:EXPLANNER
  5. ERPシステム:EXPLANNER/Ai
  6. 販売管理システム
  7. 卸売業向けシステム
  8. 簡易生産管理システム
ここから本文です。

卸売業向けソリューション -簡易生産管理システム:EXPLANNER/Ai

簡単な加工を行う卸売業界特有の業務要件に対応し、課題解決を支援

イメージ

仕入商品・部材への簡単な加工や機械の組込み・組立など短期間の工程管理
細かな部材の在庫管理とロットトレース
・充実した分析機能による在庫状況の見える化

卸売業向け 販売管理・簡易生産管理システム 機能関連図

卸売業向け 販売管理・生産管理システムの機能関連図

特長~加工が必要な卸売業がかかえる多様な課題を解決

  1. 販売管理システムでの完成品・仕掛品・部材の管理

  2. 部材の予定在庫・在庫管理

  3. 完成品および部材からのロットトレース

課題1:部材不足を防ぐため、受注情報・見込み数から必要部材を把握したい

課題の解決策
  • 工程構成マスターを設定し、完成品に対する部材数量を登録し所要量計算に対応する

  • 受注情報および見込み生産数から、予定在庫不足を確認する 

工程構成マスター「工程構成マスタ保守」画面を拡大する

上段の完成品情報に対して、下段の構成品を設定します。
所要量計算は工程構成マスターに従って生成されます。

生産見込入力「生産見込入力」画面を拡大する

機会損失、在庫不足を防ぐため、見込生産数量を登録し 在庫補充を行うことができます。

課題2:完成品、仕掛品、部材を管理したい

課題の解決策
  • 商品マスター「生産タブ」で生産モデルを設定します。生産モデルの内訳は「製品・中間品」「資材」「工程」に区分され、それぞれ管理が可能となります。

商品マスター「商品マスタ保守」画面を拡大する

商品ごとに生産品区分を設定し、管理できます。
製品・中間品(完成品・仕掛品)は多段階工程マスター設定に利用することができます。

課題3:部材を含めた在庫管理、発注タイミングを把握したい。

課題の解決策
  • 所要量計算を行うと部材を含めた予定在庫情報が作成されます。仕入を伴う在庫不足品は「発注検討表」で確認できます。
  • 完成品としての在庫不足のタイミングは、生産計画票で日単位に管理しています。

工程構成マスター「工程構成マスター」を拡大する

商品マスターに設定した安全在庫数量を下回った商品を抽出します。

生産計画表「生産計画表」を拡大する

完成品の納品日起点での在庫不足を管理します。

課題4. 製品不良や部材不良の際のロットトレースが必要

課題の解決策
  • 完成品および部材をロット番号管理することで、完成品から部材ロットをトレースできます。(下方トレース)
  • 部材から完成品へのロットのトレースも可能です。(上方トレース) 。

簡易生産管理システムの情報は、ハイパーグリッドで情報活用が可能

詳細な情報をカタログに掲載しております。

資料・カタログの請求

お問い合わせ・お見積もりはこちら

ページの先頭へ戻る