ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. ERPパッケージ (会計・人事・給与・販売・在庫・生産等)
  4. ERPソリューション:EXPLANNER
  5. ERPシステム:EXPLANNER/Ai
  6. 会計システム
  7. 建設業向け会計システム
ここから本文です。

建設業向け:会計システム -EXPLANNER/Ai

工事原価管理システム「EXPLANNER/C」連携

会計システム「EXPLANNER/Ai」は、工事原価管理システム「EXPLANNER/C」と連携し、建設業の基幹業務をサポートします。

「EXPLANNER/C」で生成された会計伝票は、標準連携にて「EXPLANNER/Ai会計」に連動します。また、両システムで管理されるマスタデータは、相互のデータ交換を行いますので、「工事原価管理」「会計」を一体型でご利用いただくことができます。



機能関連図

EXPLANNER/Ai会計システムでの対応

  • 工事原価管理システム「EXPLANNER/C」の情報を仕訳連携
  • 未成工事支出金、完成工事未収入金など建設業特有の勘定科目を追加
  • 部門毎の予算管理、実績比較、財務諸表を管理
  • 現場別、工事別の予算管理、実績比較、残高を管理

工事原価管理システム「EXPLANNER/C」の情報を仕訳連携

建設業様の声
  • 未成工事支出金、完成工事未収入金、工事進行基準対応勘定で仕訳作成したい。
  • 現場名称や工事名などプロジェクト情報を会計仕訳に取込みたい。

お客様のインタフェースレイアウトに合せて仕訳データの作成が可能です。

  • EXPLANNER/Cおよびお客様がお持ちの基幹システムの取込元の出力ファイルのレイアウトはそのままで、DBまたはCSVのいづれかでインタフェースすることができます。
  • コード変換機能により取込元のシステムとEXPLANNER/Aiで扱うコード体系が異なっていても、コード変換してインタフェースすることができます。
  • プロジェクトコード(名称)やセグメントコード(名称)など関連項目の取込も一緒に行うことができます。

未成工事支出金、完成工事未収入金など建設業特有の勘定科目を追加

建設業様の声
  • 一般的に準備されている勘定科目では足りない。
  • 追加した科目は会計帳票へ反映したい。

勘定科目・補助科目を追加することができ、各種帳票に追加することができます。

  • 勘定科目マスタでは、勘定科目の修正・追加・削除が可能となります。(修正削除は運用開始後の編集はご注意ください。) 原始科目、補助科目を追加頂くことができます。
  • 新規に追加した科目は、帳票制御マスターより各種帳票に反映できます。関連帳票をグルーピングしてありますので、必要な帳票類にまとめて反映させることが出来ます。

※EXPLANNER/C連携の場合は予め
関連科目設定を行っております。

部門毎の予算管理、実績比較、財務諸表を管理

建設業様の声
  • 部門毎予算登録を行い、実績データと比較したい。
  • 財務諸表、部門比較など管理会計資料で確認したい。

管理会計の一つとして、部門別の各種資料をご用意しています。

  • 制度会計上の実績データを元に部門別の財務諸表を作成できます。
  • 制度会計上の実績を比較するための予算を設定し、部門別実績と予算の対比帳票(予算前年対比 貸借対照表、予算前年対比 損益計算書など)の出力が可能です。予算入力は、Excelシートを展開して取込むことができます。
  • 部門コードは階層で管理できるため、各部門別に登録されたデータを上位階層へ積上げ管理を行えます。最下階層から上位階層まで自由に集計を取ることができます。

現場別、工事別の予算管理、実績比較、残高を管理

建設業様の声
  • 現場名称、工事名をプロジェクトコードとして登録したい。
  • プロジェクト単位および複数プロジェクトで予算実績・残高管理を行いたい。

プロジェクトコードを登録でき、プロジェクト別残高を管理できます。

  • 仕訳入力や自動仕訳等で伝票を起票する際、その取引にかかわるプロジェクトコードを設定することができます。
  • プロジェクト別の元帳や残高の管理ができます。
  • プロジェクトごとの予算の設定ができ、比較帳票で予実対比を確認できます。
  • プロジェクトコードを階層で管理できるため、大規模工事など細分化された管理が必要な場合でも積上げ管理を行える為、最下階層から上位階層まで自由に集計を取ることができます。
  • プロジェクト別残高一覧表、プロジェクト予算対比表などが出力できます。

EXPLANNERシリーズによりトータルソリューションを提供

「EXPLANNER/Ai」は、会計だけでなく、人事、給与システムも提供し、工事原価管理を提供する「EXPLANNER/C」、ワークフローを管理する「EXPLANNER/FL」と連携します。

さらにデータ分析ツールを活用することで、一元化された情報を有効に活用し、経営の効率化、収益の向上に貢献。EXPLANNERシリーズとしてトータルソリューションを提供します。

詳細な情報をカタログに掲載しております。

資料・カタログの請求

お問い合わせ・お見積もりはこちら

イベント・セミナー

現在、開催予定のセミナーはございません。

会計コラム

旬のキーワードやお客様のビジネス課題に役立つ情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る