Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

人事部門の変革第五章 人事部が変わるために

次に、図5-5の通り、「高度化の考え方」を紹介したい。「高度化の8つの視点」で人事部機能の高度化に向けての問題点を抽出し、「人材活用」「人材育成・採用」「IT」の3つの要素で課題を導出する。図5-6については、高度化の観点より抽出した問題点から課題を導出した事例である。高度化の観点での検討のポイントとしては、事業戦略と整合性が取れているかどうかという観点で評価・分析に当たることである。
    
<図5-5>高度化の考え方

<図5-5>高度化の考え方

<図5-6>高度化の事例

<図5-6>高度化の事例

前述のように「人事戦略・方針の評価」「人事機能の評価」を踏まえて、解決すべき課題を洗い出す。また、ここで重要なポイントとして、これらの課題の中で、経営レベルの課題であり、かつ課題解決をすすめる中で他部門を巻き込むような課題については、経営層も含めたコミットを取り付けることが必要である。そうすることで、今後の取組みのスピードや深さが異なってくるのである。

成功要因

  • まず人事業務を効率化して人事戦略の実現に注力する余力を生み出すこと
  • 事業戦略との整合性が取れていること
  • 課題について経営層を含めたコミットメントが取れていること