Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

人事部門の変革第五章 人事部が変わるために

<B:評価・分析>

(1)人事戦略・方針の評価・分析

現状調査のステップの次に、現状の人事戦略や人事業務の機能が十分であるのかを評価・分析することで、取り組み課題を洗い出すことが必要である。
まず、人事戦略や方針が計画・運用・徹底されているかどうかを把握することから始めたい。その把握の方法はいくつかあるが、ここではサーベイ調査を実施して、人事戦略や方針の浸透度合いを調査し、課題を導出した事例についてみていきたい。
図5-2を参照してほしい。ここでは、サーベイの結果を踏まえて、現場が抱えている問題点を抽出し、解決のための打ち手を導出している。具体的には人事方針や、人事管理上の問題、人事制度やツール、人事基盤になどの領域から、問題点の背景にある原因を明確にし、取り組むべき課題を設定した。

<図5-2>問題点原因一覧(事例)

<図5-2>問題点原因一覧(事例)