ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-4
  6. ACOS-4のJIS2004対応
  7. JIPSの対応
ここから本文です。

JIPSのJIS2004対応(G2集合追加)

JIPSコードにG2集合を追加し、JIS2004文字(第1~4水準漢字、非漢字)とJIPSコードを対応付けました。
G2集合では、JIS2004で追加された文字と、字体が変更された文字(既存JIPSとの差分文字)を定義し、従来との互換性を保っています。

JIPSの格納文字数を拡大

図:新JIPSコードマップイメージ

G2集合を追加し、JIS2004で追加・変更された文字が利用可能に

  • 既存APへの互換性を維持
  • JIS規格(JIS X 0213:2004)へ対応可能
  • 戸籍法(人名用漢字)へ対応可能

図:JIPSのJIS2004対応(G2集合追加)イメージ

  • JIS2004で字体が変更された文字(既存JIPSとの差分文字)の内、人名漢字20文字については、G1集合に追加しました。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る