ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. プログラムプロダクツ
  6. VISMONSTAR
  7. 特長・機能
  8. 機能
  9. 監視機能
ここから本文です。

監視機能

業務クラス単位にオンライン処理能力を監視し、オンライン性能低下を検出します。 業務クラス単位毎に監視条件を設定し、オンライン業務の特性毎に木目細かな監視を行なうことが可能です。 監視条件には、業務クラス毎に滞留メッセージ件数やトランザクション経過時間をしきい値に設定します。

監視方式1:滞留メッセージ数監視

監視ポイント時点でのトランザクションメッセージ滞留数をしきい値監視します。

監視方式2:トランザクション経過時間監視

  1. 平均処理経過時間監視 ... 監視インターバル区間でのトランザクション平均処理経過時間をしきい値監視します。
  2. 監視ポイント時点で実行中のトランザクションのトランザクション実行経過時間をしきい値監視します。
  • 監視方式 1、2 は、複合条件の設定が可能です。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る