ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. プログラムプロダクツ
  6. VISMONSTAR
  7. 特長・機能
  8. 機能
  9. 編集/解析支援機能(VISMONSTAR-ER)
ここから本文です。

編集/解析支援機能(VISMONSTAR-ER)

VISMONSTAR-ERはオンライン性能障害分析を支援するツールです。 VISMONSTAR-ERが出力する概要情報(テキスト、CSV)を利用してオンライン性能障害報告資料の作成も可能です。

レポート表示、出力

オンライン性能障害状況を画面出力します。表示イメージは目的に合わせて選択可能です。
画面表示内容はテキストファイルへ出力することもできます。

CSV変換

オンライン性能解析情報やレポート情報をCSV形式ファイルに変換します。
表計算ソフトを利用し、効率良い解析やグラフ出力等が可能となります。

ダウンロード

VISMONSTAR-ERはFTPクライアント機能を備えていますので、直接ACOS-4上のジャーナルデータを転送することができます。

オンライン性能障害分析は次のような流れで効率よく実施できます。

  1. VISMONSTAR-ERの表示画面から、性能低下発生日時、発生個所を特定します。 分析個所の絞込みが可能です。
  2. 解析情報をCSV形式に変換します。
  3. CSV形式ファイルを表計算ソフトを利用して、該当個所を重点に解析します。

画面イメージ

<サマリレポート情報表示イメージ>
時系列に性能低下発生状況を表示します。

<詳細レポート情報表示イメージ>
サマリレポート情報に付加情報を表示します。

<監視対象別情報表示イメージ>
監視対象毎に性能低下発生状況を表示します。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る