ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. プログラムプロダクツ
  6. VISMONSTAR
  7. 特長・機能
  8. 機能
ここから本文です。

機能

レスポンスを監視しオンライン業務改善を支援

VISMONSTARは、ACOS-4オンラインシステムのレスポンスを監視しオンライン業務改善を支援するソフトウェアです。 【監視機能】【通報機能】【採取機能】【編集機能】【解析支援機能】等、オンラインシステムの安定化を支援する多彩な機能をご提供致します。

VISMONSTARのもつ機能

監視機能 業務クラス単位にオンライン処理能力を監視し、オンライン性能低下を検出します。業務クラス単位毎に監視条件を設定し、オンライン業務の特性毎に木目細かな監視を行なうことが可能です。監視条件には、業務クラス毎に滞留メッセージ件数やトランザクション経過時間をしきい値に設定します。
通報機能 オンライン性能低下が発生した場合は、即座に業務クラスのオンライン処理能力状況を通報します。通報はコンソールへのメッセージ出力となります。WebSAM MCOperationsと連携することによって、監視端末へ通報することも可能です。
採取機能 オンライン性能分析に必要な情報をピンポイントに採取します。採取情報はジャーナルファイルへ出力されます。ジャーナルを使用しますので、DRCF/XRによるジャーナル統合管理や、CONVERTXを使用して、ジャーナルの自動退避や蓄積運用が可能です。
WebSAM MCOperationsとの連携 WebSAM MCOperationsと連携することによって、より高い運用性を実現することが可能です。
  • 監視端末へオンライン性能低下発生を迅速に通報することが可能です。
  • 監視端末でオンライン稼働状況をビジュアルに表示することが可能です。

VISMONSTAR-ERのもつ機能

編集/解析支援機能 オンライン性能障害の解析を効果的に支援するツール(VISMONSTAR-ER(Edit and Report))を用意しています。VISMONSTARが採取した情報をPC上で編集/表示し、CSV形式ファイルに変換することができます。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る