ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. プログラムプロダクツ
  6. VISJNLCNV
  7. 利用シーン
ここから本文です。

利用シーン

CPU時間が異常にかかっているトランザクションを解析

VISJNLEDITを使用した場合,CPU時間が大きい情報を探すためには,出力されたレコードの1件1件を全て目で確認する必要がありました。
VISJNLCNVでは,出力されたレポートをPC環境へ取り込んだあと,表計算ソフトなどのソート機能を利用することで,簡単に問題トランザクションを抽出することができます。

デッドロックが多発している原因の解析

VISJNLEDITを使用した場合,参照したいDEADLOCKに関する情報以外にもたくさんのレコードが同じレポートの中に出力されているため,問題部分の抽出に時間がかかってしまいます。
VISJNLCNVでは,表計算ソフトなどのフィルタ機能を利用することで,簡単にDEADLOCKのレコードのみを抽出することができます。

ツールを使用してのグラフ表示

特殊な形式のグラフも,PC上での編集プログラムを作成することにより,様々な形態での表示が可能になります。
VISJNLEDITでは表示範囲が狭く,見にくかったトランザクションタイムチャートも,VISJNLCNVでは,ツールの利用により視認性が高まり,解析能力が向上します。

なお,このPC上でトランザクションタイムチャートを作成するツールは支援ツールから無償でお申し込み頂けます。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る