ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. プログラムプロダクツ
  6. UniversalBackup
  7. 動作環境
ここから本文です。

動作環境

ACOS

製品名 UniversalBackup(*1)
対象機種 ACOSシリーズ
i-PX9800、i-PX9000
通信機器 LAN制御機構、または、通信処理装置(*2)
ストレージ機器 iStorage Aシリーズ(*3)
対象OS ACOS-4/XA R1.1以降
ACOS-4/MX R1.1以降
ACOS-4/VX R1.1以降
関連ソフトウェア ・データレプリケーション機能と連携する場合
ReplicationControl
DynamicSeparator
DataReproducer
  • *1DISKSHAREおよびJOBCOのライセンスを含みます。
  • *2LANインターフェース提供装置
  • *3ストレージ制御ソフトウェア iStorage基本制御、および、iStorage AccessControlの購入が別途必要です。

バックアップサーバ

製品名 UniversalBackup Server with NetBackup(*4)
対象機種 NX7700iシリーズ Express5800/100シリーズ
対象OS HP-UX 11i v3 Red Hat Enterprise Linux 6(*5)(*7)
通信機器 使用するネットワークに対応した通信アダプタ
ストレージ機器 iStorage HSシリーズ
iStorage Tシリーズ
iStorage HSシリーズ
iStorage Tシリーズ
(最大搭載可能ドライブ数2以下)
関連ソフトウェア
  • iStorage HSシリーズにバックアップする場合(*6)
    NetBackup Enterprise Disk
  • iStorage HSシリーズで遠隔データバックアップを行う場合
    iStorage HSレプリケーションソフトウェア
  • iStorage HSシリーズで高速化I/O機能を利用する場合
    iStorage HS OpenStorage - Suiteオプション
  • LinuxでiStorage Tシリーズにバックアップする場合(*6)
    NetBackup Library Based Tape Drive
  • Linuxでディスクアレイ装置とのパスを冗長化する場合
    iStorage StoragePathSavior
  • オープンサーバのデータをLAN経由でバックアップする場合
    NetBackup Enterprise Client
  • *4refam/disk、JobcoおよびVeritas社製のNetBackupTMのライセンスを含みます。
  • *5EM64T向けの64bit OS に対応しています。
  • *6バックアップ要件およびサーバ環境に応じて、ライセンスの購入が別途必要です。
  • *7Linuxではディスクアレイ装置とのパスを固定化する必要があります。
    詳細は、担当の営業・SEにお問合せください。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る