ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-4
  6. プログラムプロダクツ
  7. OpenDataAccess/Server
  8. 製品体系・価格
ここから本文です。

製品体系・価格

DataAccess/Connector(ホスト側)

DataAccess/Connectorは、システムプロダクトに含まれています。
システムプロダクト(SPI、SPII、SPIII、SPIV)の価格については、担当の営業・SEにお問合せ下さい。

OpenDataAccess/Server(オープンサーバ側)

価格の詳細は担当の営業・SEにお問合せ下さい。

サーバ(Linux)

プロダクト名 型番
OpenDataAccess/Server UL4304-301
OpenDataAccess/Server CPU License UL4304-302
OpenDataAccess/Server SQL Adapter for Oracle UL4304-303
OpenDataAccess/Server SQL Adapter for InfoFrame Relational Store UL4304-306

サーバ (HP-UX)

プロダクト名 型番 備考
OpenDataAccess/Server  UQ0431-EA101 SWAS24バンドル
UQ0431-HA101 SWASバンドル
OpenDataAccess/Server CPU License UQ0431-EA102 SWAS24バンドル
UQ0431-HA102 SWASバンドル
OpenDataAccess/Server SQL Adapter for Oracle UQ0431-EA103 SWAS24バンドル
UQ0431-HA103 SWASバンドル

サーバ (Windows)

プロダクト名 型番
OpenDataAccess/Server UL1304-301
OpenDataAccess/Server CPU License UL1304-302
OpenDataAccess/Server SQL Adapter for Oracle UL1304-303
OpenDataAccess/Server SQL Adapter for SQL Server UL1304-304
OpenDataAccess/Server SQL Adapter for InfoFrame Relational Store UL1304-306

クライアント

プロダクト名 型番
OpenDataAccess/Server DAA実行環境構築ツール UL1304-305

ライセンスについて

  • OpenDataAccess/Server
    OpenDataAccess/ServerはCPUライセンス方式を採用しています。 OpenDataAccess/Serverが動作するマシンに搭載されているCPUの数に応じたライセンス方式であり、マシン毎に基本ライセンスが必要です。
    マシンの搭載CPU数が1台の場合は、基本ライセンスのみのご購入でご利用頂けますが、搭載CPU数が2台以上の場合は、CPU数に応じて追加CPUライセンスもご購入下さい。
    (追加ライセンス1つにつき、+1台のCPU数で使用できます)

    (例) 搭載CPU数が4台の場合:「基本ライセンス×1+追加ライセンス×3」が必要

    ※CPU数は物理プロセッサ数をカウントします。マルチコアプロセッサの場合は、コア数に関係なく、物理的なプロセッサ数をCPU数としてカウントしてください。

    ※仮想環境で使用する場合は、OpenDataAccess/Serverが動作する仮想マシンに割り当てる最大のCPU数をカウントしてください。

  • OpenDataAccess/Server SQL Adapter
    OpenDataAccess/Server SQL Adapterはマシンライセンス方式を採用しています。
    OpenDataAccess/Server SQL Adapterが動作するマシンごとに1つのライセンスが必要です。

    ※仮想環境で使用する場合は、仮想マシンごとにライセンスが必要です。

  • OpenDataAccess/Server DAA実行環境構築ツール
    OpenDataAccess/Server DAA実行環境構築ツールは、1つのライセンスで5台までのPCにインストール可能です。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る