ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. ACOS-4の電子マニュアル
  6. 動作環境
  7. 注意事項
ここから本文です。

注意事項

一般的な使用に関して

電子マニュアルをご覧になる際には、以下の点にご注意ねがいます。

  • メニュー画面の[全マニュアル一覧]から参照する場合、ハードディスクに格納していないプログラムプロダクトのマニュアルを参照しようとすると、ファイルがない旨のエラーになります。
  • Adobe Acrobat(PDF 作成機能を持つ) で参照時、メニュー画面を閉じる際
    「・・・変更を保存しますか?」のメッセージが表示されます。
    [いいえ]を選択して終了してください。
  • マニュアルコードに * のマークがついているマニュアルは文字列検索できません。
  • 画面表示の倍率によって、図の周囲に罫線が表示される場合があります。
  • マニュアルによっては、画面表示の倍率を変更して表示しているときに、本文中のリンクをクリックしてページを移動すると、画面表示の倍率設定が初期状態(「幅に合わせる」)に 戻る場合があります。

横断的検索を行う場合は、以下の点にご注意ねがいます。

  • 横断的検索機能を使用するためには、事前準備が必要です。
  • 横断的検索機能を使用するとき、メニュー画面において、キーワードを入力後、[検索実行]をクリックしても、横断的検索ができない場合は、次を確認の上、対応をお願いします。

    【確認方法】

      「Onix32.dll」ファイルがAdobeのシステムフォルダの中にあるかご確認ください。
      Windows7 環境で、Acrobat または Readerをご使用の場合のデフォルトのフォルダは次のとおりです。
      製品 Onix32.dllの格納フォルダ
      Adobe Acrobat Reader XI C:\Program Files\Adobe\Reader 11.0\Reader
      Adobe Acrobat XI C:\Program Files\Adobe\Acrobat 11.0\Acrobat
      Adobe Acrobat Reader DC
      C:\Program Files\Adobe\Reader DC\Reader
      Adobe Acrobat DC
      C:\Program Files\Adobe\Acrobat 2015\Acrobat
      または
      C:\Program Files\Adobe\Acrobat DC\Acrobat
    【対応方法】
      「Onix32.dll」は、Acrobat または Readerのインストール時に標準でインストールされるファイルです。もし、上記ファイルが削除されている場合は、再インストールを行ってください。

Adobe Acrobat Reader XI または、Adobe Acrobat XI の使用に関して

  • Adobe Acrobat Reader XI で横断的検索を使用する場合、次の設定をしてください。
    1. 「環境設定」の「セキュリティ拡張」で、「セキュリティ特権の場所」に電子マニュアルを格納したフォルダを設定します。
    2. 電子マニュアルをサーバに置き、共用利用する場合は、「環境設定」の「セキュリティ拡張」で、「起動時の保護モードを有効にする」のチェックを外し、セキュリティレベルを下げる必要があります。
      セキュリティレベルを下げずに横断的検索を使用する場合は、電子マニュアルをローカルフォルダに格納してください。
    • Adobe Acrobat XI で横断的検索を使用する場合、次の設定をしてください。
    1. 「環境設定」の「セキュリティ拡張」で、「セキュリティ特権の場所」に電子マニュアルを格納したフォルダを設定します。
  • 横断的検索が遅い場合があります。
    横断的検索において、PC 立ち上げ後の初回の検索に時間かかる場合があります。
    • 文書プロパティの「開き方」タブをクリックしないでください。
      PDF 作成機能を持つAdobe Acrobat XI でPDF マニュアル参照時、「ファイル」メニューの 「プロパティ」で「開き方」タブをクリックしないでください。クリックすると下記のエラーになる 場合があります。

      「ページ番号は空白のままにしないでください」

      上記のエラーが発生した場合は、一旦、Adobe Acrobat XI を終了させ、次の操作をしてください。
    1. CD-ROM 1 枚目の index.pdf を開く。
    2. 「ファイル」メニューの「プロパティ」の「概要」タブをクリックし、下方の「OK」ボタンをクリックする。
    3. index.pdf を閉じ、参照したいマニュアル開く。
  • 全マニュアル一覧(acos4.html)を開いたときの注意。
    全マニュアル一覧(acos4.html)からPDFを開き、別マニュアルへのリンク(しおり、本文内リンク)をクリックすると、Adobe Acrobat Readerのセキュリティ警告ダイアログが表示されます。[許可]ボタンをクリックすると、リンク先のPDFが表示されます。
    当該セキュリティ警告は、Web ブラウザー内でPDF を表示するように、ブラウザーで設定している場合に、発生します。
    「環境設定」の「インターネット」にある、「Adobe 製品を使用してPDF 文書を表示するためのブラウザーの設定方法」をクリックすると、各ブラウザーの設定方法が表示されますので、変更する際は参考にしてください。

Adobe Acrobat Reader DC または、Adobe Acrobat DC の使用に関して

  • Adobe Acrobat Reader DC で横断的検索を使用する場合、次の設定をしてください。
    1. 「環境設定」の「セキュリティ拡張」で、「セキュリティ特権の場所」に電子マニュアルを格納したフォルダを設定します。
    2. 電子マニュアルをサーバに置き、共用利用する場合は、「環境設定」の「セキュリティ拡張」で、「起動時の保護モードを有効にする」のチェックを外し、セキュリティレベルを下げる必要があります。
      セキュリティレベルを下げずに横断的検索を使用する場合は、電子マニュアルをローカルフォルダに格納してください。
    • Adobe Acrobat DC で横断的検索を使用する場合、次の設定をしてください。
    1. 「環境設定」の「セキュリティ拡張」で、「セキュリティ特権の場所」に電子マニュアルを格納したフォルダを設定します。
  • 横断的検索が遅い場合があります。
    横断的検索において、PC 立ち上げ後の初回の検索に時間かかる場合があります。
    • 文書プロパティの「開き方」タブをクリックしないでください。
      PDF 作成機能を持つAdobe Acrobat DC でPDF マニュアル参照時、「ファイル」メニューの 「プロパティ」で「開き方」タブをクリックしないでください。クリックすると下記のエラーになる 場合があります。

      「ページ番号は空白のままにしないでください」

      上記のエラーが発生した場合は、一旦、Adobe Acrobat DC を終了させ、次の操作をしてください。
    1. CD-ROM 1 枚目の index.pdf を開く。
    2. 「ファイル」メニューの「プロパティ」の「概要」タブをクリックし、下方の「OK」ボタンをクリックする。
    3. index.pdf を閉じ、参照したいマニュアル開く。
  • 全マニュアル一覧(acos4.html)を開いたときの注意。
    全マニュアル一覧(acos4.html)からPDFを開き、別マニュアルへのリンク(しおり、本文内リンク)をクリックすると、Adobe Acrobat Readerのセキュリティ警告ダイアログが表示されます。[許可]ボタンをクリックすると、リンク先のPDFが表示されます。
    当該セキュリティ警告は、Web ブラウザー内でPDF を表示するように、ブラウザーで設定している場合に、発生します。
    「環境設定」の「インターネット」にある、「Adobe 製品を使用してPDF 文書を表示するためのブラウザーの設定方法」をクリックすると、各ブラウザーの設定方法が表示されますので、変更する際は参考にしてください。

《商標について》
Adobe,Acrobat およびAcrobat Reader はAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る