ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. 製品
  2. サーバ・ストレージ
  3. ACOSシリーズ
  4. ACOS-4
  5. プログラムプロダクツ
  6. JOB-PX
  7. 動作環境
ここから本文です。

動作環境

ハードウェア 対象機種 ACOSシリーズ
i-PX9800,i-PX9000
ディスク装置 同期型ファイルを利用する場合は下記のような高速媒体に配置してください。*1
・メモリディスク
・キャッシュ常駐ディスクオプションを付加したディスクアレイ
・ファストライト方式を採用しているディスクアレイ(N377xディスクアレイ装置など)
・EMU
ソフトウェア 対象OS ACOS-4/XA R1.1以降
ACOS-4/MX R1.1以降
ACOS-4/VX R1.1以降
必須ソフトウェア JOB-PX
関連ソフトウェア 同期型ファイルを利用する場合は配置する記憶装置に応じたプロダクトが必要です。
メモリディスク:ITPO/MD
FBAディスク装置:VSIM/UVやVSIM/SV
EMUディスク装置:DCF/EM
  • *1同期型ファイルでは、同一媒体への入出力処理が同時に行われるため、I/O競合が発生します。
    そのため、同期型ファイルを高速媒体に配置しない場合は、パラレル化の効果が損なわれます。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る