ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-4
  6. プログラムプロダクツ
  7. DataAccess/Server
  8. 特長・機能
ここから本文です。

特長・機能

DataAccess/Serverは、以下のような特長があります。

オープンサーバでの基幹業務AP構築(ACOS-4のDBサーバ化)

  • 業務ロジック、トランザクション制御(データの参照/更新、commit/rollback指示)はオープンサーバ上で実現できます
  • COBOLで作成したACOS-4データへのアクセス部品を、オープンサーバからDataAccessライブラリを利用して実行します
  • 基本的なデータ処理は、標準アクセス部品を利用する事で、アクセス部品の作成は不要です

SQLで、ADBS,VSAS,RIQS,標準ファイルがアクセス可能

  • SQLによる基本的なDBアクセスにおいては、ACOS-4上のプログラミングが不要です
  • SQL92 EntrySQL機能をほぼサポート(*1,*2)しており、ACOS-4上のDBのSQLアクセスにおいても、オープンサーバ上のDBアクセスと親和性が高いプログラムが作成できます
  • *1:詳細については、「実行可能なSQL命令一覧表」をご覧ください
  • *2:RIQSⅡV1 の場合、レンジ分割された表のアクセスができない等、ACOS-4/DBの各種機能に関連する制限があります
    詳細については、担当の営業/SE経由で、開発部門にお問い合わせください

Javaや.NET Framework環境で、生産性の高い開発が可能

  • DBをACOSに配置したまま、トランザクション制御を含む業務ロジック(プログラム)をオープンサーバ上のJavaTM2や.NET Framework環境で作成できます
  • JDBCやADO.NETなどの標準インタフェースでACOS-4データベースのアクセスが可能です
  • 業務プログラムの生産性、再利用性、保守性の飛躍的な向上が期待できます

既存のACOS-4業務との共存

  • 既存のACOS-4業務との共存ができます
  • 段階的に、オープンサーバ上でオープン技術を駆使した新規業務追加、業務再構築ができます

ACOS-4のVISII相当の高スループット・高信頼な実行制御

  • クラス別の実行多重度制御/実行優先度制御、排他制御/デッドロック検出、ELAPS監視、CPUTIME監視、 通信無応答監視などを対処します

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る