ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-2
  6. プログラムプロダクツ
  7. VIS/XE(VF),VIS/XE(OL)
  8. 製品体系・価格
ここから本文です。

製品体系・価格

説明書

VIS/XE利用の手引

オンラインマニュアル

PP一覧

ACOS-2用プロダクト

VIS/XE(VF)用

プロダクト名 型名 備考
VIS/XE(VF) U25126 ACOS-2/MP R3.1以降

VIS/XE(OL)用

プロダクト名 型名 備考
VIS/XE(OL) U25125 ACOS-2/MP R3.1以降

クライアント用プロダクト

    • PC側プロダクトは別PPとして提供しています。以下の製品を別途手配する必要があります。
  • PC側プロダクトは、VIS/XE(VF)用とVIS/XE(OL)用を別個に提供しています。ACOS-2用プロダクトに対応するプロダクトを手配してください。

VIS/XE(VF)用

プロダクト名 型名
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 1セッションライセンス付き UL1162-702
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 10セッションライセンス付き UL1162-712
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 50セッションライセンス付き UL1162-722
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 100セッションライセンス付き UL1162-732
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 1セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H702
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 10セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H712
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 50セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H722
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 100セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H732
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 1セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J702
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 10セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J712
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 50セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J722
VIS/XE Visual FEP 基本版 Ver1.8 100セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J732

VIS/XE(OL)用

プロダクト名 型名
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 1セッションライセンス付き UL1162-701
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 10セッションライセンス付き UL1162-711
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 50セッションライセンス付き UL1162-721
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 100セッションライセンス付き UL1162-731
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 1セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H701
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 10セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H711
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 50セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H721
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 100セッションライセンス付き(1年間保守つき) UL1162-H731
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 1セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J701
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 10セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J711
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 50セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J721
VIS/XE OpenLink Ware 基本版 Ver1.8 100セッションライセンス付き(1年間時間延長保守つき) UL1162-J731
    • ライセンス数はVIS/XEを導入するサーバ単位に、同時使用するUAの数だけ必要になります。なお、後日ライセンス数を追加する場合は、同一バージョンのVIS/XEを手配してください。
    • VIS/XEのPC側プロダクトの保守は、Express5800シリーズのPP・サポート制度を適用します。保守サービスを受ける場合は、PP・サポートサービスの契約が必要となります。PP・サポートサービスでは、万が一の時や疑問点を解決したい時にタイムリにお応えします。また、バージョンアップ/アップデートのご提供や各種情報のご案内も行っております。
      詳細は、http://jpn.nec.com/service/support/index.htmlをご覧ください。

VIS/XE(VF)でG1集合文字を使用する場合は、GUIサービスおよびプリントサービスを使用するブラウザ端末に、以下の有償PPの導入が必要です。

関連プロダクト

プロダクト名 備考
FontAvenue JIPS文字セット G0/G1集合 Ver2.0 G1集合文字を使用する場合に必要なプロダクト
※V3.1(x64 Edition)は動作不可
FontAvenue UniAssist JIPS文字セット Ver3.0
FontAvenue UniAssist JIPS文字セット V3.1

※ http://jpn.nec.com/font/jipsuni/index.html

価格

価格については、担当の営業・SEにお問合せ下さい。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る