ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-2
  6. プログラムプロダクツ
  7. VIS/VE(OL),VIS/VE(OL-EX)
  8. 特長・機能
  9. 導入の効果
ここから本文です。

導入の効果

VIS/VE(OL)を利用することにより、以下の導入効果が期待できます。

ACOS業務画面の「わかりやすさ」の向上によるコスト削減

  • GUIを利用した画面は、「文字入力」や「データ選択」など、要求される「操作」の意味を直感的に理解することができます。GUI画面を利用することにより、求められる操作や、操作の結果を、視覚的に理解できるACOS業務を作成することができます。

  • GUI画面の「わかりやすさ」により、画面操作ミスの削減、および業務トレーニングコストの削減が期待できます。

ACOSデータの利用シーンの拡大

  • PC側のWindowsアプリケーションは、ACOSから受信したデータを自由に扱うことができます。

  • ACOS側のマスターデータをPC側のDBの検索キーとして使用する、あるいはPC側で動作する別の業務アプリケーションにACOS側のデータをエントリーするなど、ACOS側のデータを新たな利用シーンで活用することもできます。

業務システムに対する要求の変化に柔軟に対応

    • PC側のWindowsアプリケーションの開発は、Visual Studioなどの開発効率が高い環境で行います。日々変化する業務システムへの要求に対しても、ACOS側の業務ロジックはそのままで、PC側のデータ処理ロジックを更新することにより、柔軟な対応が可能になります。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る