ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-2
  6. プログラムプロダクツ
  7. OLF/AD-AG(ESMPRO)
  8. 特長・機能
  9. 機能概要と製品の特長
ここから本文です。

機能概要と製品の特長

機能概要

機能概要は以下のとおりです。

構成情報表示機能

ACOS-2のハードウェア構成、SG情報等をACOS-2データビューアから参照可能とし、日常のシステム管理や、システム拡張の場面において、システム管理者の作業を支援します。ACOS-2データビューアで参照可能なHW構成及びSG情報には、(a)SGによってのみ更新される情報と、(b)ICLにより、システム起動時に更新される情報、および(c)システム稼動中にOCL等によって、動的に更新される情報があります。

状態管理機能

ACOS-2システムの起動・未起動状態および各種周辺装置の状態、およびESMエージェントプログラムの稼動状態を表示します。なお、監視対象となるシステムの状態は、以下の4つの状態があり、オペレーションウィンドウ内の該当アイコンの背景色によって表示されます。

  • 正常(通常)状態 ;緑色
    正常動作中
  • 警告状態 ;黄色
    ACOS-2のいずれかの装置に対する警告メッセージが表示されアラートが通知された
  • エラー(障害)状態 ;赤色
    ACOS-2のいずれかの装置に対する障害メッセージが表示されアラートが通知された
  • 不定(不明)状態 ;灰色
    システム停止中

アラート通報機能

ACOS-2システムが障害と認識する事象およびユーザが独自に設定した事象が発生した場合に、直ちにESMPRO/ServerManagerのアラートビューアにアラート通報を行う機能です。

起動連携

これまで独立して存在していた自動運転支援システムやACOS-2システム稼働監視といったプログラムをESMPROの統合ビューア画面から連携起動可能となります。
起動連携を行うためには以下のプログラムプロダクトが必要となります。

製品の特長

製品の特長は以下のとおりです。

  • エクスプローラライクな直感的操作が可能
  • ACOS-2を含むWindowsシステムの統合管理が可能

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る