ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-2
  6. プログラムプロダクツ
  7. ACOS-2 フォームエディタ for PrintPort
  8. 特長・機能
  9. 機能イメージ
ここから本文です。

機能イメージ

帳票設計支援ツールの新規作成/変更の機能は、Windows上で新規にフォームを作成するあるいは、作成済みのフォームを修正するための機能です。

従来であれば、

  1. ACOS-2上でフォームソースを作成,変更
  2. Windows環境にFTP等でフォームソースを転送
  3. フォーム移行ツールでこのフォームソースを入力としてPrintPortを使用

という流れで行っていたフォームの作成/メンテナンス作業をWindows環境のみで行うことが可能になります。

帳票設計支援ツールは、

  • Windows環境のフォームソース(FMA)を入力として、フォームの作成・保守を行います。Windows上だけでフォームの管理を行うことができます。
  • Windowsの画面操作でイメージを確認しながら印字位置の微調整ができるため、フォームの修正が格段に簡単になります。
  • ACOS-2上にあるフォームソース($FORMEXのフォームソース)を取り込んでPrintPort用のフォームソースに変換することができ、フォームの管理環境をWindows上に移行することができます。

これにより、連続紙フォームからカット紙フォームへの変更作業も効率的に行うことができます。

機能イメージ

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る