ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-2
  6. プログラムプロダクツ
  7. ACOS/RDP
  8. 特長・機能
  9. 導入の効果
ここから本文です。

導入の効果

システム稼働監視機能の導入効果は以下のとおりです。

  • リモートからACOS-2 OSのシステム状態を表示し、システム運用者を支援します。
  • マウス操作による運用制御が可能となるため、システムの運用管理者の作業負荷を軽減できます。
  • システムオペレータとの併用による、複数端末からのシステム運用監視を行うことが可能で、運用業務と監視業務の分散やシステム運用管理業務における負荷分散、効率化など、多彩なシステム運用形態の実現をはかることが可能となります。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る