Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

SOAフォーラム2006~変化に強い俊敏なシステムをつくる~

本セミナーは終了いたしました。

M&Aや法改正を始めとして、環境の変化が激しい時代において、ビジネスの変化に企業の情報システムが迅速・柔軟に対応していくことが戦略上重要となっています。SOAはこうした要求に対応できるシステム構築のアーキテクチャとして期待されています。

今回、SOAフォーラム2006のNECのセッションでは、これまでにNECでお客様にSOAコンサルティングをご提供した事例に加え、SOAに対するお客様の期待の変化といった最近の動向、SOA適用事例を踏まえて開発しました、実践に基づくシステム構築方法論をご紹介いたします。

是非この機会にSOAフォーラム2006ご参加頂き、お客様の情報システムにおける最適なSOAの実現のご参考にして頂ければと思います。


日時 2006年5月26日(金) 9:30~17:30(予定)
会場 目黒雅叙園
主催 日経BP社
NECの講演内容
講演名 NECのSOA適用事例と、実践にもとづくシステム構築方法論
日  時 2006年5月26日(金) 13:15~13:55
講演者 開発環境技術本部 グループマネージャー 湯井 朋之
概  要 SOAに基づくシステムは既に実用の域に達し、NECでも既に様々な業種向けシステムの構築を実施しております。本セッションではSOAのシステム構築事例およびその経験を基にしたシステム構築方法論についてご紹介します。

※内容は変更になることがございます。