ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. IT未来ラボ アンケート&レポート
  3. クラウドサービス(ASP ・SaaS)のニーズ調査(第二回)結果
ここから本文です。

IT未来ラボ アンケート&レポート

クラウドサービス(ASP ・SaaS)のニーズ調査(第二回)

2016年8月に「クラウドサービス(ASP ・SaaS)のニーズ調査(第二回)」のアンケートを実施しました。そのアンケート結果を、みなさまと一緒に見ていきましょう。

<クラウドサービス(ASP ・SaaS)のニーズ調査(第二回)」実施概要>

  1. 調査対象 :NECメールマガジン購読者
  2. 調査方法 :インターネットwebアンケートフォームによる実査
  3. 調査期間 :2016年8月1日(月)~8月31日(水)

アンケート結果

アンケート回答者プロフィール

  • 年商は、300億未満がおよそ半数
  • 業種は、製造業とサービス業でおよそ半数

Q1:利用したいクラウドサービス(ASP・SaaS)はありますか?

  • 前回同様、メール、グループウェア、eラーニング、データバックアップは回答数が多かった
  • 販売管理、勤怠管理、プロジェクト管理、顧客管理(CRM)が前回より微増

Q1:<その他>ご自由にご記入ください。(フリーのテキスト欄)

  • 共済会の給付管理
  • 明細照会
  • クラウドサービス全般
  • クラウドは利用しない
  • Paas,Iaas

Q2:クラウドサービスクラウドサービサス(ASP・SaaS)に対する、不安や懸念があればお教えください。 (必須:3つお選びください)

  • 「セキュリティ、情報漏えいに不安」は相変わらず高い
  • 前回を上回ったものは、「コストメリットが分からない」「既存資産の移行作業への不安」など

Q2:<その他>ご自由にご記入ください。(フリーのテキスト欄)

  • 既に利用中のため不安はない
  • 不安を感じない
  • サービスの継続性
  • サービス提供会社の倒産など急なサービスの停止
  • システムのダウン
  • ネットが使えなくなった時に業務が停滞する
  • メンテナンスが頻繁だと使用したい時に使用できない

Q3:クラウドサービサス(ASP・SaaS)に対する期待があればお教えください

  • 前回より「運用が楽になる」、「業務を標準化できる」、「災害時にも安全」といった点で期待値が上がっている

Q3:<その他>ご自由にご記入ください。(フリーのテキスト欄)

  • 期待値はゼロ

本日のまとめ

MM総合研の調べでは、国内クラウド市場は2019年度に2兆円へ成長するとされています(MM総研2015年9月)。2014年度の実績7,749億円に比べると約2.5倍以上の市場規模になります。
今後も活用が期待されるクラウドですが、実際、私共が実施したアンケートでは、「セキュリティ、情報漏えいに不安」や「コストメリット」などが利用の障壁になっていることが読み取れます。クラウドサービスを提供する側として、お客様に安心して選んで頂けるよう、ご期待に添える様日々努力してまいります。
本アンケートは定期的に行い、動向調査をしていきたいと考えております。今後もご協力のほどよろしくお願いいたします。

「IT未来ラボ アンケート&レポート」とは、企業を取り巻く環境・関心事・課題・悩みや展望などについて、アンケート調査を行い、その結果をみなさまと共有し、解決するためのヒントを一緒に考えていく企画です。

ページの先頭へ戻る