ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NEC Solution Platforms
  4. ラインアップ
  5. Cloud Platform Suite データセンターパッケージ
ここから本文です。

Cloud Platform Suite データセンターパッケージ

※本製品の海外名は、「Cloud Platform for Dedicated Hosting」です。

省電力・高集積サーバとファシリティを組み合わせ、ホスティングサービスに必要なICTリソースを1ラックに集約

「MM総研大賞2015 ものづくり優秀賞」を受賞!

「MM総研大賞2015 ものづくり優秀賞」を受賞!

Cloud Platform Suite データセンターパッケージで活用されている「Micro Modular Server/相変化冷却ユニット」が、「MM総研大賞2015 ものづくり優秀賞」を受賞しました!

特長

フロア活用の効率化

省電力・高集積サーバ「Micro Modular Server」採用により1ラックにサーバモジュールを最大736台搭載可能。サーバの設置面積を大幅に縮小するため、データセンターのフロアを有効活用できます。

フロア活用の効率化

*1:「Micro Modular Server」1ラック(736サーバ)と同等性能のブレードサーバ(SIGMABLADE 232サーバ)との比較。

ICTとファシリティの連携強化

相変化冷却ユニット

最先端冷却ファシリティ「相変化冷却ユニット」との連携により、ICT機器からの発熱の半分を電力を使わずに冷却。高集積サーバの排熱を効率的に冷却することで、ラックあたりの空調電力を約30%削減します。

*2:Micro Modular Serverを搭載したラックに対して、相変化冷却ユニット装着有無による比較

Rack Management System

専用装置により、ラック内にある全サーバモジュール(最大736台)のHWコンポーネント(サーバシャーシ、CPUボード、共有電源)を運用管理。ラック単位に情報を集約し、運用管理者の負担や消費電力量を軽減します。

Rack Management System

*3:強化時追加予定機能

最新省電力技術の結集

省電力・高集積サーバ「Micro Modular Server」は、最新の省電力部品とNEC独自の実装技術を結集し消費電力を約75%削減。さらに40℃環境での運用も保証するため、データセンターの冷却への電力コストも削減します。

最新省電力の集結

*4:1日12時間フル稼働、12時間は待機状態で1年間稼働させた場合の年間消費電力量を元に算出。

※ご利用の状況によっては値が変化する場合があります。

製品構成

ホスティング事業者のサービスコストの低減と付加価値サービスの創出を支援する、グローバル市場向けプラットフォーム。

基本構成

基本構成

オプションメニュー

空調ソリューション

相変化冷却ユニットや局所冷却システムなど、お客様環境に最適な空調ソリューションの適用により空調や電力供給量によって制限されているデータセンターの収容能力を改善。

空調ソリューション

運用ソリューション

ICT機器からフロア全体まで、運用管理の負担を軽減する各種ソリューションを用意。

運用ソリューション

ファシリティ構築

設計期間や構築リードタイムを短縮し、初期投資や運用コストを最小限に抑える次世代型データセンターにより、新設や既存設備の活用などお客様の希望に応じて最適なファシリティ構築を短期間に実現。

ファシリティ構築

その他にもオプションメニュー各種ご用意があります。詳細はお問い合わせください。

関連リンク