ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NEC Solution Platforms
  4. 特集記事
  5. データ抽出はここまで速くなる!ビッグデータ時代が求めるデータベースとは?
ここから本文です。

データ抽出はここまで速くなる!ビッグデータ時代が求めるデータベースとは?

ビッグデータと言われても、その活用に困ってしまう現実

大量のデータをやりとりする現代のビジネス。そのデータを蓄積・分析して、ビジネスに活用していく『ビッグテータ活用』に、いま多くの関心が集まっています。しかし現実には、「蓄積したデータから、必要なデータを取り出して分析したい!でも時間がかかって仕方がない…」と、お困りではないでしょうか。
解決には、データベースのチューニングが必要不可欠となりますが、今度はチューニングするノウハウやスキルがなくて…、とさらなる課題を感じている方も少なくありません。ビジネスの意思決定をスピーディに行うためにも、これは頭の痛いポイントといえます。

データ抽出はここまで速くなる!そのワケとは・・・

「必要なデータを、もっとスピーディに抽出できたら…」
そんな希望をかなえるソリューションとしてご紹介するのが、「Data Platform for Analytics ZVシリーズ」です。本製品が誇るスピードの秘訣は、1つのデータ処理を複数に分散して行うことです。つまり、本製品1台のなかで、複数のノードが独立してデータを処理する、超並列処理アーキテクチャーを採用していますので、データ処理が圧倒的に速いのです。「超並列処理アーキテクチャー??」と思われた方もいるかもしれませんね。これは、たとえば1台のPCだけでは100秒かかってしまう作業があったとして、同じ作業を10台のPCに分散して行えば、10秒で完了してしまう、というように、複数で並行して処理ができる仕組みを構築しているということです。

複数で同時にデータを処理!

また、スピードの秘訣はデータの読み出しにもあります。一般的なデータベースは、データを行単位で(表を横方向で)読み込んで、該当するデータを探しますが、データが膨大になればなるほど、検索に時間がかかってしまうケースがあります。本製品は、列単位で(表を縦方向で)読み込むカラムストア型のデータベースになっており、キーワードに基づいて必要な列だけを検索できるため、非常に効率がよく、抽出スピードを上げる要素ともなります。

また、列単位でデータを見てみると、似たような情報が蓄積されていたり、ある一定の値が繰り返されていたり、といった傾向があるため、それらを自動的にまとめて圧縮します。これにより、データ量そのものを少なくできる上に、「いざデータを抽出!」といったときにも、元となるデータ群がすでに一定の法則で整理されていますので、検索したい条件に該当しない不要なデータを読み飛ばして検索し、欲しいデータをスピーディに抽出することができます。

速いだけじゃない!「かんたんさ」も、魅力です

これまでご紹介したスピードの秘訣。もしかしたら、データベースを管理されている方々のなかには「自分でチューニングできるのかしら…」と不安に思われる場合もあるかもしれません。データ抽出の性能を高めるには、チューニングのノウハウやスキルが必要であったり、スピードを実現するためとはいえ、トライ&エラーをどこまで繰り返せばゴールにたどりつけるのか、と課題を感じている方も少なくないのではないでしょうか。

本製品であれば、データをあらかじめ最適に圧縮し、最適な列配置にし、最適にソートしたセット(データのかたまり)を自動的に作成!ここまで自動で整理されていれば、データ検索の速さも十分に発揮できるので、速さを実現するための物理設計やチューニングにかかる手間を大幅に削減!「チューニングが面倒で…」と感じている方には、とくにおすすめしたいポイントです。

自動的に最適化

データベースを素早く導入&コストも抑えます

本製品のさらに見逃せない特長をもう少しご紹介します。 本製品は、大量データを高速処理する分析用データベースサーバに必要なハードウェアとソフトウェアを、事前に設計/検証済みでお届けする統合型システムです。従来から比べて、初期導入の期間を大幅に短縮できるうえに、導入後すぐに運用をはじめていただけます。また、「小さく産んで、大きく育てる」というように、スモールスタートでご利用をはじめられても、必要に応じてスケールアウトができる拡張性を備えていますので、IT投資の効率化に貢献します。

データ分析にお悩みのお客様もご相談ください!

「欲しいデータが早く抽出できるのは分かったけれど、そのデータをどう分析すればいいのだろう…」と頭を悩まされている方には、お客様の業種別にご用意した分析テンプレートも合わせたご紹介も可能です。
ビッグデータの時代を迎えたいま、欲しいデータをいち早く抽出して分析して、ビジネスの意思決定を加速させていきたい、とお考えのお客様を、本製品を通じてご支援してまいります。ぜひ、お気軽にお声掛けください!

関連資料を公開中!

大量のデータを蓄積・分析して、ビジネスに活用していく『ビッグテータ活用』の参考にしていただける、DWH構築事例をご紹介します。

関連資料ダウンロード

会員登録(無料)が必要です。

Data Platform for Analytics ZVシリーズの詳細はこちら

SAS製品の詳細はこちら

  • 本サイトに掲載された社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る