ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

入口対策・出口対策における2つの不安を解消~導入効果と運用~

標的型攻撃対策として有効な入口対策・出口対策。

事最に導入を検討する際、セキュリティ対策への投資が必要なことから、「自社にとって導入効果があるかわからない」や「導入しても運用できない、攻撃を検知した後の対応方法がわからない」などの不安を解消するために、【導入効果と運用】について事前に把握しておきたい点を解説します。

ページの先頭へ戻る