ページの先頭です。

サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ストレスチェックを伴った労務環境改善システム
ここから本文です。

ストレスチェックを伴った労務環境改善システム

ストレスチェック機能に加え、労務/職場/生活環境などの多角的な視点からメンタルヘルスケア対象者を抽出する機能もオプションでご提供します。

業種 業種共通
企業規模 規模問わず
月額利用
料金の目安
150円/ID (税抜)



詳細資料をダウンロードいただけます

資料のダウンロード

サービス概要

ストレスチェックを実施後、独自のレーダーチャート形式でストレス状態を見える化。また、多角的な視点からの集団分析によりストレス状態の傾向を把握できます。

<独自のレーダーチャート><独自のレーダーチャート>

<グラフ化による集団分析><グラフ化による集団分析>

・専門医監修による診断コメントの自動出力
・レーダーチャートによる分析の見える化
・全国平均との比較

特長

ストレス状態を見える化

独自のチェックシートによるストレス分析。ストレス状態を項目別に分けて、何に原因があるかを見える化する事が重要。

ストレス要因レベルを自由に設定

労務時間(過重労働)や職場環境などメンタル不調になりうる条件を事前に設定して不調者を発生させない環境を構築。

メンタル不調を未然に防止

労務・職場・生活環境の変化から、不調になる可能性ある人をピックアップして対処。不調になる前に、未然に防ぐ。

ワークライフバランスの推進

従業員がいきいきと働ける職場を、PDCAサイクルにより構築。システムを利用した自動化による、予防対象者の見える化がポイントに。

詳細は「機能紹介」へ
開発元:日通システム株式会社

詳細資料をダウンロードいただけます

資料のダウンロード

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る