Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

詳細 -適正化在庫ソリューション

本ソリューション概要図

上位基幹システムと共有フォルダを介してインタフェースする方式のため、システムの親和性を考慮する必要は無く、どの様なシステムであっても機能を追加する事が可能です。

機能一覧

機能レベル1No.
機能レベル2説明
外部I/F
  
(1)
マスタローダ
上位基幹システムより、マスタ更新テキストをフォーマットチェックを行い、取得する。
(3) 実績ローダ 上位基幹システムより、入出荷・在庫実績/入出荷予定をフォーマットチェックを行い、取得する
(8) 発注確定送信/テキスト作成 発注確定画面で数量確定した発注データを抽出し、上位基幹システムとの共有フォルダにテキストデータを作成する
マスタ (2)
マスタメンテナンス 必要な各種マスタで、上位基幹システムには無い「適正化在庫」の独自管理項目のメンテナンスを行う
エンジン (4)
ローダ 取得したマスタ/実績より、「シミュレートエンジン」で使用する各種実績累積データとして編集・取込みを行う機能
(5) シミュレートエンジン(適正発注予測) ローダで作成した実績累積より、出荷平均/ランク更新及び、各種計算処理を行い、発注量を算出する機能
(6) 発注データ抽出 エンジンで算出された発注データより、発注確定作業が必要となる発注日当日のデータを、倉庫/仕入先単位に抽出する
シミュレーション (9) 全体シミュレーション 日々の「エンジン(適正発注予測)」での運用とは別に、シミュレーション用ランクマスタを使用して「パラメータチューニング」を行うために、過去実績をシミュレートする
(10) ビューア 全体シミュレーション結果の「実績」と「シミュレーション結果」を、比較・確認する機能(エクセル出力可能)
発注確定 (7) 発注確定入力 当日分の「倉庫/仕入先単位」で、発注データの数量確認・訂正/商品追加を行い、発注内容を確定する

Share: