ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > RFID活用ソリューション > 物流品質トレーサビリティソリューション
お問い合わせ
NEC Online TV
導入事例 ANA様 RFID
ページ共通メニューここまで。

物流品質トレーサビリティソリューション

概要

物流品質トレーサビリティソリューションは、温度・湿度・衝撃センサを内蔵したRFIDタグを流通する商材にとりつけ、生産拠点/倉庫から物流拠点、最終的に顧客へ納入するまでの流通過程を管理します。一定間隔での温度・湿度情報と、衝撃発生時の情報を収集することにより輸送過程の「見える化」を実現し、安心安全な物流に貢献するRFID活用ソリューションです。

特長と効果

物流品質管理の新たな手段

新開発の小型センサタグ活用で、商品出荷から納品まで輸送中の温湿度変化と衝撃の有無をトレース可能

事故発生時の問題を改善

万一事故が発生した際に取得データからいつ、どこで問題が発生したかを特定、継続利用することで事故発生件数の削減にも貢献

取引先への担保情報取得

測定データを取引先や荷主に公開することで、物流品質の担保情報として活用可能
定温管理流通JASなど、適正な検査・格付業務を支援可能

導入イメージ

図:RFIDによる物流品質トレーサビリティー 導入イメージ

※携帯型リーダは試作機となります。

関連リンク

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.