This is the top of the page.
Displaying present location in the site.
Main content starts here.

位置管理ソリューション

概要

電池内蔵のタグ(アクティブタグ)から一定間隔で発信するIDを受信機が取得。
その際の電波強度や電波到達時間を解析することで、リアルタイムに位置把握することが可能。
また、通過検知用機器の活用により、ハンズフリーな入退管理を実現。

システム構成

NECの提供するトータルソリューション

位置情報やセンシングデータを活用したソリューションをトータルでご提案、ご提供し、お客様の業務課題を解決致します。

検知方法

利用場所や用途に応じて、測位方式を選択/組み合わせることで最適な位置管理を実現。

特長と効果

人、モノの位置検知による効率化

人や物などへ取り付けることにより、リアルタイムまたは一定間隔での位置検知が可能となり
動態把握による作業の効率化や資産の棚卸し管理の効率化が可能。

エリアの付加価値化への応用利用

人の動態把握・解析により、展示会場や商品売り場などのエリアの付加価値を創出するための応用利用が可能。

機器管理への応用利用

RS232Cなどのシリアル通信を無線化し、機器の所在管理の他、稼動状況の把握することで
メンテナンスなど機器管理の効率化が可能。

活用イメージ

存在検知による資産管理

エリア検知による各種効率改善

ページの先頭へ戻る