ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > RFID活用ソリューション > 手術器械管理ソリューション
お問い合わせ
NEC Online TV
導入事例 ANA様 RFID
ページ共通メニューここまで。

手術器械管理ソリューション

医療用RFIDタグを用いた手術器械管理の実現

概要

手術器械管理にRFIDタグを活用することで、医療過誤の予防や病院スタッフの身体的・心理的負荷の軽減に寄与します。

特長と効果

手術器械を個別管理

RFIDタグにより、手術器械の滅菌・洗浄・保管管理や、使用頻度・履歴管理など、手術器械管理の効率化が可能となります。

また、手術器械の耐用管理が定量化され、有効期限切れ、買い替えタイミングの提示が可能になります。

RFIDタグ認識によりセット管理を効率化

手術器械に貼付されたRFIDタグを一括で読み込むことにより、セット組み作業を効率化し、ミス低減へつなげることが可能となります。 手術後の数量確認時間を短縮し負担を軽減致します。

システム概念図

システム概念図

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.