ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > RFID活用ソリューション  > 特集  > RFIDイノベーションセンター
実証実験を行いたい NECのRFIDについて知りたい 問い合わせをしたい
NEC Online TV
導入事例 ANA様 RFID
ページ共通メニューここまで。

現場に近い環境で検証が行える・RFIDイノベーションセンター

デモ(1) 製造業向け生産工程管理システム〜NECの最先端のパソコン生産ラインを再現

  NECのパソコンの開発や生産を一手に担っているNECパーソナルプロダクツ米沢事業場(山形県米沢市)では、パソコンの生産工程管理システムにRFIDを活用しています。本デモは、その生産ラインを模したものです。

  まず米沢事業場では、生産指示書に紙ではなくリライタブルのRFIDカードを使っています。RFIDカードに登録された生産指示情報を自動的に読み取り、作業内容を生産ラインにあるオンラインモニタに表示するのです。また、RFIDカードの情報は生産工程管理システムと連動しており、きめ細かな進捗管理が可能です。

  さらにサプライヤにもRFIDを導入し、RFID付き電子かんばんを活用することで、部品調達の効率化をはかる場面も紹介しています。パーツ納入時には、このかんばんの情報をゲートで一括読み取りすることで、検品作業を大幅に効率化できるのです。

  およそ2万種類にもおよぶパソコンの受注・生産を担当する米沢事業場にとって、こうしたRFIDによる生産工程管理システムは不可欠な存在となっています。

デモを見学されたお客様の声

  • 米沢事業場の先進性は聞いていたが、米沢まで行くことなく、RFIDを活用した生産管理システムの実態や効果が理解できた。
  • デジタルピッキングとの連動によってRFIDカードをかざすだけで部品箱のランプが光るところを見て、多品種の部品管理に応用できないかなど新たな発想に結びついた。

写真1a

パソコンの生産工程管理を模したデモ。左から、組み立て、検査、梱包の順で進む。

写真1b

サプライヤからの納品の様子。箱にはRFIDかんばんが差し込まれていて、ゲートを通過すると、箱の数や納品情報を一括で読み取る仕組みになっている。このRFIDかんばんもリライタブルである。


関連リンク


デモ(2) 流通小売業向け店舗システム〜小売の商品管理にRFIDタグを応用

  アパレルショップの商品管理業務にRFIDを適用したデモです。スーツ、シャツ、ネクタイなどに商品情報を書き込んだRFIDタグを取り付けることで、精算、商品管理の効率化を実現します。

  例えば、精算時には、アンテナを設置したカウンターの上に購入商品を置くだけで自動精算が可能。さらに、手間のかかる棚卸作業も劇的に効率化できます。具体的には、商品を棚に陳列したまま、ハンディ型のRFIDリーダをかざしていくだけで、瞬時に棚卸作業を終えることが可能になるのです。

  そのほか、万引き防止や入荷検品、サイズ違いや色違いの商品を速やかに探し出す、などのデモも用意しています。こうした仕組みは、小売業以外にも、様々な応用が考えられるでしょう。

デモを見学されたお客様の声

  • リーダを使ってサイズや色を指定した商品を探し出す仕組みは、形状の似た部品や工具を探す際に役立ちそうに思えた。
  • 棚卸デモのスピードは圧巻。また、RFIDタグの取り付け位置や向きによって読み取り状況が変わることが実感でき、タグの取り付け方法の重要性が理解できた。

写真2a

アパレルショップを模したRFIDのデモコーナー。
展示したスーツやシャツ、ネクタイの値札部分にRFIDタグを付けてある。

xxx

写真左:
商品をレジカウンターに載せると、下部に設置されたリーダ/ライタが商品のタグを読み込み、一品ずつ入力することなく一括して精算が完了する。

写真右:
商品の荷受け姿のままゲートを通過するだけで入荷処理が行える。


関連リンク


(2009年8月27日)

代表的な4つのデモの概要

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.