ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 流通業(小売業、飲食店)・サービス業
  4. 業種から探す
  5. 卸売市場向けソリューション
ここから本文です。

卸売市場向けソリューション

これからの市場業務をリードするシステムを提供し、環境変化や事業拡大への柔軟かつ迅速な対応をご支援します。

市場環境の変化と経営課題

市場流通量の減少、流通構造、制度・業務、商品価値といった市場環境の変化と、市場環境対応力の強化、利益重視の経営、産地・小売業との関係・連携強化、BC・内部統制への対応などの経営課題を表した図

市場環境の変化と経営課題

このように市場流通における規制緩和の流れ、市場外取引の拡大など、卸売市場を取り巻く外部環境は日々変化しています。そこで私どもNECは、以下のコンセプトに基づき卸売会社様向けのシステムをご用意いたしました。

スピード ~ 外部環境への迅速な対応のために
経営管理情報を即時に把握することにより、環境の変化への対応に備えられる情報システムをご用意いたします。

見える化 ~ 現場での利益確保の仕組み
「利益情報の見える化」を実施することにより、経営TOPから現場までが情報を共有。適切な意思判断と現場からの利益確保を意識した運用のPDCAサイクルを廻すことで利益重視の企業経営に貢献いたします。

業務改善 ~ 多様な取引形態への対応、単純な内部業務の合理化
予約相対取引(分荷・荷割)EDI(電子商取引)対応の要請など、取引形態のトレンドに合わせた業務改善のツールをご用意しております。一方で、OCR技術を活用した手書き販売原票のデータ投入など、テクノロジーの進化に合わせた合理化ツールもございます。

外部情報連携 ~ 消費者の「安心・安全」志向の高まりを受けて
生鮮サプライチェーン全体の情報流通整備を目指し、NECは生鮮市場向けシステムの展開・普及にあわせて、卸売会社様と共に「情報の流通・連携」を進めてまいります。生産者-消費者をつなぐ、情報流通の担い手としての責務を果たして参りたいと考えます。

運用維持 ~ オープン系(WINDOWS)システムの採用
アプリケーション領域の開発管理、運用・開発環境の変化の影響は、自社開発アプリケーションの運用維持をますます困難にさせます。卸売会社様ご自身のシステム開発コストの低予算化の流れを鑑み、NECはオープン系システムを採用いたしました。

NECが考える卸売会社におけるシステムの特徴

情報活用、業務改革を行うことで、情報管理機能充実と即時性実現、既存業務の効率化、顧客サービスの向上を目指すことを表したシステムの特徴図

卸売市場向け関連ソリューション

青果市場向けソリューション「EXPLANNER/Vf」

利益志向への変革が求められるこれからの青果卸売市場。EXPLANNER/Vfはリアルタイムな情報提供で、新時代の卸売会社の経営基盤を構築します。

水産市場向けソリューション「NewFISH」

卸売市場を取り巻く状況は厳しさを増す中、単品管理を行うことで細かな利益管理を実現します。
経営管理情報を即時把握することにより、卸売会社の企業経営に貢献します。

事例紹介

株式会社仙台水産様

温度・湿度・衝撃センサRFIDを活用した生鮮水産物の品質管理の実証実験。

大口水産株式会社様

ShieldPROを業務端末に、販売管理システムを刷新経営革新と社員の意識変革の両面で大きな成果。

東都水産株式会社

セリ売り場に導入した音声による「NewFISH現場入力システム」で作業の大幅な効率化・迅速化を実現。

株式会社仙台水産様

全国の生鮮卸売場市場で初めて『音声現場入力システム』をNECと共同で開発し、リアルタイムの業務処理を実現。

ページの先頭に戻る