ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 研究開発(R&D)
  4. 注力技術領域
ここから本文です。

注力技術領域

わたしたちが注力する技術領域と、明日へ向けた社会価値の創造プロセス

わたしたちが注力する技術領域は、「AI(データサイエンス)」と「ICTプラットフォーム」とに大別でき、そこには「見える化」「分析」「制御・誘導」、さらには「コンピューティング」「ネットワーキング」「セキュリティ」と6つのカテゴリーが存在します。これらの技術領域は、高度化・複雑化した社会のさまざまな課題を解決し、新しい社会価値の創造を実現するには不可欠なものです。
AIの力で実世界を「見える化」し、膨大なデータを「分析」して、実世界の「制御・誘導」へ還元するフローは、コンピューティングとネットワークを融合し、強固なセキュリティで守る「ICTプラットフォーム」によって支えられます。大きな変革期を迎えたいま、明日へ向けた社会ソリューションの創造には欠かせないコア技術へ、わたしたちは集中的に取り組んでいます。

AI(データサイエンス)

見える化

実世界の情報や自称を認識・理解し、価値ある情報として活用する

分析

機械学習などを活用し、新たな規則性を発見して未来予測や推論を行う

制御・誘導

実世界へ価値ある情報のフィードバックを通じて、機器の制御や人の誘導を支援する

研究チームのページ

ICTプラットフォーム

コンピューティング

電力消費を抑えつつ、リアルタイムで社会システムを最適化する

セキュリティ

サイバー・リアルの両面から、社会システム全体の安心・安全を促進する

研究チームのページ

ページの先頭に戻る