ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 研究開発(R&D)
  4. NEC研究開発の最前線紹介
  5. カーボンナノチューブ
  6. 略歴
ここから本文です。

カーボンナノチューブ

飯島特別主席研究員 略歴

氏名

飯島 澄男(いいじま すみお)

生年月日

1939年5月2日

現職

  • NEC 特別主席研究員
  • 名城大学 大学院 理工学研究科 終身教授
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 名誉フェロー
  • 名古屋大学 特別招聘教授
  • 日本学士院 会員

専門分野

ナノ科学、固体物理、材料科学、電子顕微鏡学、結晶学

学歴

  • 1963 電気通信大学通信学科卒業
  • 1965東北大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了
  • 1968東北大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了

職歴

  • 1968-1974東北大学科学計測研究所助
  • 1970-1982米国アリゾナ州立大学研究
  • (1979) 英国ケンブリッジ大学客員研究員
  • 1982-1987 新技術開発事業団 (現 独立行政法人 科学技術振興機構) 創造科学推進事業 林超微粒子プロジェクト 基礎物性グループ グループリーダー
  • 1987- NEC入社 基礎研究所探索研究部主管研究員
  • (1989) 主席研究員
  • [1991 カーボンナノチューブ発見]
  • (2001) 特別主席研究員
  • 1998- 名城大学客員教授
  • (1999) 教授
  • 2001-2015 独立行政法人 産業技術総合研究所 ナノチューブ応用研究センター センター長
  • (2001-2004(旧名称) 新炭素系材料開発研究センター)
  • (2004-2008(旧名称) ナノカーボン研究センター)
  • 2005-2012 成均館大学(韓国)ナノテクノロジー先端技術研究所 所長
  • 2007- 名古屋大学 特別招聘教授
  • 2015- 国立研究開発法人産業技術総合研究所 名誉フェロー

参画ナショナルプロジェクト

  • 1995-1998 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • 国際共同研究助成事業「ナノメートルサイズの円筒構造をもつ材料の成長、創製、評価及び物性の研究」 研究コーディネーター
  • 1998-2002 科学技術振興事業団(現 独立行政法人 科学技術振興機構)
  • 国際共同研究事業「ナノチューブ状物質」プロジェクト 代表研究者
  • 2002-2006 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • 「ナノカーボン応用製品創製プロジェクト」 プロジェクトリーダー
  • 2002-2006 文部科学省
  • 研究拠点形成費等補助金21世紀COEプログラム 「ナノファクトリー」拠点リーダー
  • 2003-2008 独立行政法人 科学技術振興機構
  • 戦略的創造研究推進事業 発展研究(物理・情報分野) 飯島チーム研究代表者
  • 2006-2009 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • 「カーボンナノチューブキャパシタ開発プロジェクト」 プロジェクトリーダー
  • その他

受賞歴

  • 1976.8 バートラム ワーレン賞(米国結晶学会)
  • 1980.5 瀬藤賞(日本電子顕微鏡学会)
  • 1985.11 日本結晶学会賞(日本結晶学会)
  • 1985.12 仁科記念賞(仁科記念財団)
  • 1986.4 科学技術庁長官賞(科学技術庁)
  • 1986.9 応用物理学会論文賞(日本応用物理学会)
  • 1989 伴記念賞(伴記念会)
  • 1996 朝日賞(朝日新聞社)
  • 1999.2 つくば賞((財)茨城県科学技術振興財団)
  • 2001.10 石川カーボン賞((財)石川カーボン科学技術振興財団)
  • 2002.3 マックグラディ新材料賞(米国物理学会)
  • 2002.4 アジレント欧州物理学賞(欧州物理学会)
  • 2002.4 フランクリンメダル・物理学賞(フランクリン協会)
  • 2002.5 ベルギーアントワープ大学名誉博士授与
  • 2002.5 中日文化賞(中日新聞社)
  • 2002.6 向井賞((財)東京応化科学技術振興財団)
  • 2002.6 日本学士院賞・恩賜賞(日本学士院)
  • 2003.3 第3回応用物理学会業績賞(日本応用物理学会)
  • 2003.3 スイス連邦工科大学(ローザンヌ)名誉博士授与
  • 2003.11 文化功労者顕彰(日本政府)
  • 2003.11 東海テレビ文化賞(東海テレビ)
  • 2003.12 日本イノベーター大賞(日経BP社)
  • 2004.5 第1回本多フロンティア賞((財)本多記念会)
  • 2004.8 科学技術功績メダル(米国炭素学会)
  • 2005.7 著名科学者賞:物理学部門(米国顕微鏡学会)
  • 2005.10 西安交通大学名誉教授授与
  • 2005.11 北京大学名誉教授授与
  • 2006.3国際顕微鏡学会連合 J・M・カウリー メダル
  • 2007.5 ボド・フォン・ボリス講演講師(チュービンゲン大学)
  • 2007.6 グレゴリーアミノフ賞(結晶学)(スウェーデン王立アカデミー)
  • 2007.6 第48回藤原賞((財)藤原科学財団)
  • 2007 米国科学アカデミー(NAS)外国人会員
  • 2007.11 2007 バルザン賞(ナノサイエンス部門)(バルザン財団)
  • 2008.3 2008プルーデマン賞(ケースウエスタンリバース大学)
  • 2008.5 第1回リチャード.E.スモーリー賞(米国電気化学会)
  • 2008.9 カブリ賞(ナノサイエンス部門)2008(カブリ財団)
  • 2008.10 アストゥリアス皇太子賞(科学・技術部門)2008(アストゥリアス財団)
  • 2008.10 エコノミストイノベーション賞「ノー・バウンダリー領域」(エコノミスト紙)
  • 2009.3 ノルウェー科学人文アカデミー(外国人会員)
  • 2009.6 清華大学名誉教授授与
  • 2009.11 文化勲章
  • 2009.12 特別栄誉教授授与(電気通信大学)
  • 2010.10 浙江大学名誉教授
  • 2010.10 東南大学名誉教授
  • 2010 Honorary Professor of Zhejiang University 2010 Honorary Professor of Southeast University
  • 2011.12 中国科学院外国人会員
  • 2013 ゴールドメダル( スロヴァキア科学アカデミー)
  • 2013 上海交通大学名誉教授
  • 2014 アールト大学名誉教授
  • 2015.6 欧州発明家賞(非ヨーロッパ部門)
  • 2015. 9 ダイアモンドとカーボン材料賞2015(ダイアモンドとカーボン材料国際会議)
  • 2015.10西川賞(日本結晶学会)
  • 2016.521世紀発明奨励賞(公益社団法人日本発明協会)

講演・講師

  • 1997.5英国王室研究所 金曜講話
  • 2003.4 英ケースウェスタンリザーブ大学 バン・ホーン記念講演講師
  • 2007.5 チュービンゲン大学 ボド・フォン・ボリス講演講師
  • 2008.1 スウェスタン大学・Dow講演講師
  • 2008.7 名古屋大学 レクチャー2008講師
  • 2008.10 ロンドン大学 W.H. ブラッグ講演講師
  • 2008.12 U.C.バークレー ジョージ・ピメンタル講演講師
  • 2009.6 清華大学 グローバル・ヴィション講演講師
  • 2010.3 MIT 材料科学工学セミナー講師
  • 2010.3 南カリフォルニア大学 ウィリアム・スピッツァー講師
  • 2011.10 オハイオ州立大学 エヴァンス講演講師
  • 2013.12 中国科学院金属研究所 アインシュタインレクチャーシップ講師
  • 2015.3 浙江大学 グローバルレクチャーシリーズ講師
  • 2015.11武漢大学ルオージャフォーラム講師

所属学会

  • 英国王立顕微鏡学会(名誉会員)
  • 米国物理学会(フェロー)
  • 米国顕微鏡学会(フェロー)
  • 米国材料学会
  • 日本顕微鏡学会(名誉会員)
  • 日本化学会(名誉会員)
  • 日本結晶学会(名誉会員)
  • 日本応用物理学会(フェロー)
  • 日本物理学会(名誉会員)
  • 応用物理学会(名誉会員)
    • その他

その他

  • 非常勤講師(東京大学、東京工業大学、東北大学、名古屋大学、筑波大学、大阪大学、九州大学 その他)
  • 日本顕微鏡学会 会長(2002-2003)
  • 学術審議会 専門委員(1999-2002)
  • 日本学術振興会 茅基金運営委員会 委員(1999-2002)
  • 文部科学省 科学技術・学術審議会 臨時委員(学術分科会)(2003-2006/3)
  • 岐阜大学経営協議会 委員(2004/4-2006/3)
  • 東北大学経営協議会 委員(2004/4-2006/11)
  • 日本学術会議 第一次連携会員(2006-現在)
  • つくば賞委員会(2009-現在)
  • Journal of microscopy, Editorial Board
  • Journal of electron microscopy, Advisory Board
  • Journal of Applied Physics, Advisory Board
  • Journal National Science Review, Advisory Board
  • Nanostructured materials, Associate Editor
  • Chemical Physics Letters, Advisory Board
  • Carbon, Honorary Advisory Board
  • Small, Honorary Members
  • Nano, Chief Editor (-2013)
  • Ultramicroscopy, Advisory Editorial Board (-2010)
  • ISSS-5, Advisory Committee
  • その他

ページの先頭へ戻る