ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 研究開発(R&D)
  4. NECのAI(人工知能)研究
  5. 研究グループ紹介
  6. データマイニングテクノロジーグループ
  7. 研究紹介
ここから本文です。

研究紹介

アルゴリズムとデータの力で社会課題を解決するデータマイニングチーム

NECは、ビッグデータから高精度の予測を導き、より効率的で低リスクな計画・判断を自動的に行うAI技術によって、大規模で複雑な社会課題やビジネスの課題を解決します。
数理アルゴリズムによってデータの持つ可能性を最大限に引き出し、よりよい社会を実現していくことが、私たちのミッションです。

テクノロジーコンセプトと3つのコア技術

私たちは、3つの「AI」――Actionable Intelligence(機械が予測の先にある判断まで行う)、Accountable Intelligence(機械が導く予測や判断の理由を説明できる)、Autonomous Intelligence(機械が自動・自律的に予測や判断を高度化する)――をコンセプトに、これらを体現する3つのコア技術「特徴量自動設計」、「異種混合学習」、「予測型意思決定最適化」を開発しています。

拡大するテクノロジーコンセプトと3つのコア技術

特徴量自動設計技術

大量のデータを自動的に集約・加工し、予測に役立つ変数(特徴量)を設計する。

異種混合学習技術

膨大なデータから複数の規則性とそれが成立する条件を見つけだし、状況に応じて自動適用。高精度で説明性が高い予測を導きだす。

予測型意思決定最適化技術

予測に基づく将来の最適な計画や判断を、高精度かつ高速に導きだす。

異種混合学習とは

Contact

本Webページの内容およびNECのデータマイニングに関するご質問は、以下よりお問い合わせください。

研究開発(R&D)お問い合わせフォーム

フォームがご利用いただけない場合はwebmaster@datamining.jp.nec.comまでお問い合わせください。
NECの製品などに関するお問い合わせは、NECのお問い合わせ窓口へご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る