ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ネットワーク機器
  4. UNIVERGE QXシリーズ
  5. ソリューション
  6. セキュリティソリューション
ここから本文です。

UNIVERGE QXシリーズ ソリューション

セキュリティソリューション

QXシリーズは3つの認証方式に対応し、不正なアクセスをネットワークの入り口でブロックします。また、NECが持つ優れた製品群と連携することにより、高度なセキュリティ、トレーサビリティを提供します。

トリプル認証 : 1ポートで3つの認証方式に対応

QXシリーズは、1ポートでWeb認証、MAC認証、IEEE802.1X認証の3つの認証方式を利用可能なトリプル認証に対応しています。端末混在環境や、島ハブ経由での認証を可能とし、柔軟なネットワーク構成と高いセキュリティを実現します。

対応機種 QX-S3300シリーズ QX-S3800-BSシリーズ QX-S3800シリーズ QX-S4000シリーズ QX-S5200Gシリーズ QX-S5300シリーズ QX-S5700シリーズ

InfoCage 不正接続防止連携 : 不正接続をすばやく検知/排除

InfoCage 不正接続防止(SecureVisor)は各ネットワークセグメント(ブロードキャストドメイン)にNQ(監視センサ)を配置し、端末の通信をモニタする ことで不正接続を確認し、検知/排除を行うソリューションです。InfoCage 不正接続防止V3.7からスイッチ連携機能が追加され、セグメント毎に配置するNQの代わりにQXシリーズを使うことが可能となり、未登録端末の検知と排 除を簡素化したソリューションで実現します。

QXシリーズ連携の特徴

  • NQの導入が不要 : QXシリーズがNQの代わりとなり安価に構築可能。
  • 簡易オペレーション : SwitchManagerがQXシリーズからMACアドレスを自動収集。収集した情報をSiteManagerに送付し正規端末一覧を作成可能。同時にRADIUSサーバへの認証情報の自動登録が可能。
  • 不正端末の排除 : QXシリーズのMACアドレス認証により不正端末の接続を防止。
  • QXシリーズではNQの機能(偽装ARPによる端末排除)は動作しません。
対応機種 QX-S2100シリーズ QX-S3100シリーズ QX-S3300シリーズ QX-S3710P QX-S3800-BSシリーズ QX-S3800シリーズ QX-S4000シリーズ QX-S5200Gシリーズ QX-S5300シリーズ QX-S5500シリーズ QX-S5700シリーズ QX-S5828T QX-S5900シリーズ QX-S6832QP

ページの先頭へ戻る