ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 地方公共団体向けソリューション「GPRIME」
  4. ソリューション一覧
  5. 公共事業トータルソリューション
  6. 公共発注機関のお客さま向けソリューション
  7. ソリューションメニュー
ここから本文です。

実証実験サービス

NECはこれまで多数の実証実験に参画し、システム提供や実験中の利用者支援を実施してきました。これらの豊富なノウハウを生かし、お客さまの実証実験の計画立案から運営、利用者アンケートの取りまとめまで、トータルにご支援させていただきます。

ご支援内容

ご支援内容は以下の通りです。日常業務で利用しているパソコン、インターネット環境のみご準備ください。

項目 ご支援内容詳細
実証実験計画書(案) 多数の省庁・自治体でご採用いただいた標準実験計画書(案)
実証実験対象工事選定
ガイドライン
実験でより多くの成果を得るための実験対象工事の選定ガイドライン
実証実験環境(ASP環境) 実験環境一式(サービスIDの発行)
対象システム:情報共有、電子納品・保管管理、電子閲覧
講習会実施
ヘルプデスク設置
・実験開始前の講習会開催
・実験期間中の問合せ対応(ヘルプデスク)
受発注者利用者アンケート(案) ・実験対象者に対するアンケートの作成
・アンケート実施後の結果分析

実証実験の流れ(例)

実証実験は以下の流れで行います。

実証実験計画書の策定
実証実験対象工事・利用者選定

対象工事の担当者へ通知
ヘルプデスク設置
システム登録申込開始

講習会の開催
利用者アンケート配布

実証実験開始(システム利用開始)
<実証実験期間:6ヶ月程度>

実証実験終了
利用者アンケート回収(利用効果試算)

実証実験報告書作成

製品に関するお問い合わせの場合は、本文中に”製品名”のご記入をお願いいたします。

ページの先頭へ戻る