ページの先頭です。
  1. ホーム
  2. NECからのご提案
  3. BCP対策として電源確保を行いたい
  4. 災害時の避難所における明かりや空調など電源の確保
ここから本文です。

災害時の避難所における明かりや空調など電源の確保

  • サブカテゴリ:
    • BCP
  • 職種・業務:
    • 危機管理
  • テクノロジーテーマ:
    • 再生可能エネルギー
    • クラウド
  • 場所:
    • 避難所
    • 学校
    • 福祉施設

お客様の課題非常時でも、最低限の電源確保

地震、台風などの災害が起こった際、地域住民の安全のため、学校の体育館などの公共施設が避難所になります。避難所での生活には、食糧や水といった生命維持のための物資が必要ですが、それだけでなく、「照明・空調」「情報通信」といったインフラ機能も必須となります。「情報通信」においては、迅速な避難行動につなげるための災害情報の入手や、救援要請、安否確認情報などを発信する手段として、防災行政無線設備や携帯型のラジオ、携帯電話、スマートフォンなどが必要となるでしょう。

高齢者や障がい者の避難先として老人ホームや特別支援学校なども避難先になるケースがあります。これらの施設も、体育館など公共施設同様、いざという時のための電源確保が求められます。また、小さな子どもを預かる幼稚園・保育園なども万一の災害時に子どもを守るための電源は必要不可欠です。

避難所で電力が無く困っているイメージ

NECからのご提案最低限の生活環境を維持するための電源を確保しましょう

NECは、世界の電力会社やデベロッパーはじめ、オフィスビルや工場、通信事業者、一般店舗・家庭、また、地方自治体 体育館にも導入実績があります。

NECの蓄電システムラインナップ 世界の電力会社やデベロッパーから一般家庭まで様々な規模の用途に応じた蓄電システム

ご提案による効果非常時の電源を確保し、緊急時の生活環境を向上。

蓄電システムは太陽光発電システムや発電機と組み合わせることも可能です。蓄電システムに昼間に太陽光発電システムでつくった電気を蓄えておくことができるので、夜間に停電がおきても、電気を使うことが可能になります。

避難所で電力が供給されているイメージ

この分野におけるNECの強み

数々の実績とICTとエネルギー技術を融合したソリューション

NECは、90年代の初めにリチウムイオン蓄電池・電極を商品化。電気自動車にも供給してきました。現在では、世界の電力会社やデベロッパーはじめ、オフィスビルや工場、通信事業者、一般店舗・家庭に向けたさまざまな規模の系統用蓄電システムを供給しており、避難所となる体育館や小さな子供を預かる保育所にも多数の設置実績があります。

蓄電システムは、施設の規模に応じた最適なサイズのものを導入することができます。非常時に限られたエネルギーを有効に活用することが可能となります。

このソリューション・製品がお客さまの課題を解決します

非常時の電源の確保による避難住民の安全・安心

大きな容量、高密度・長寿命の蓄電システム

関連のある事例を厳選してご紹介

ページの先頭へ戻る

「NECからのご提案」トップに戻る

  • サブカテゴリ:
    • BCP
  • 職種・業務:
    • 危機管理
  • テクノロジーテーマ:
    • 再生可能エネルギー
    • クラウド
  • 場所:
    • 避難所
    • 学校
    • 福祉施設
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。