ページの先頭です。
  1. ホーム
  2. NECからのご提案
  3. 強固なセキュリティを実現したい
  4. 外部記憶メディアのセキュアな運用管理を実現
ここから本文です。

外部記憶メディアのセキュアな運用管理を実現

  • サブカテゴリ:
    • 情報漏えい・盗難対策
  • 職種・業務:
    • 情報システム
  • テクノロジーテーマ:
    • 暗号化
    • ログ管理

お客さまの課題外部記憶メディアの盗難・紛失による情報漏えいを防ぎたい。

外付けハードディスクやUSBメモリ、CD、DVDなどの外部記憶メディアは、多くの企業で一般的なツールとして定着しています。例えばUSBは軽量で低コストかつ専用読み取り機も不要なため、手軽にデータを持ち歩ける便利なツールですが、情報を容易に持ち出せる分、紛失や盗難などによる情報漏えいに繋がる恐れがあります。またUSBメモリを通じてウイルスやUSBワームに感染する被害も広がっており、USBメモリなど外部記憶メディアの取扱いには万全の注意を払う必要があります。故意・過失による情報漏えい経路をシャットアウトし、外部記憶メディアのセキュアな利用を実現したい一方、操作を“がんじがらめ”に禁止することにより、業務利用の利便性が損なわれることは避けたいものです。

USBメモリ、CD、DVDなどの外部記憶メディアを狙う不審者 外部記憶メディアを紛失すると、悪意をもった者に悪用され個人情報漏えいにつながる。

NECからのご提案利用制御と強制暗号化、ログ収集機能で外部記憶メディアのセキュアな利用を実現

Media EncryptionはPCの各ポート制御、外部記憶メディアの利用制御と強制暗号化、ログ収集機能で、外部記録メディア利用に起因する情報漏えいやウイルス感染のリスクを低減します。ポート制御によりシリアル番号を登録したUSBメモリのみ読取、書込みが可能となり、私有のUSBメモリなど業務目的外の利用の可能性のあるメディアへの書込みやファイルの実行を禁止します。データ保存の際は、媒体の全領域を自動的に暗号化し格納します。暗号化したメディアはMedia Encryptionがインストールされていない端末で利用することも可能なので、利便性は維持することができます。クライアントPCに接続された外部記憶メディア、書き込まれたファイル名などの操作ログは、任意の間隔で管理サーバ側に自動送信され、ログを一元管理できます。

外部記憶メディアのセキュアな利用を実現するMedia Encryptionの設定例とNECでの販売・サポート・構築実績

ご提案による効果外部記憶メディアの運用ルールを徹底し、管理者の負担も軽減

外部記憶メディアの利用制御機能によって、会社で貸与されたUSBメモリのみに利用を制限したり、USBメモリにデータを保存する際は必ず暗号化することを利用者に順守させることで、大切なデータの無断持ち出しを防ぐことができます。管理サーバに外部記憶メディアに関する操作ログが収集されるため、万が一の問題発生時には、データ持ち出し経路追跡が可能です。また、不正ファイルを拡張子で指定するDataScan機能により、媒体内に実行型の拡張子(.exeなど)が含まれていた場合、ウイルスの感染抑制のため予め拡張子を登録しておいて直接の実行を禁止することができます。セキュリティポリシーの変更の際には、任意のタイミングでMedia EncryptionがインストールされたPCに自動配信するなど、管理者の負担が少ない運用を実現できるのもメリットの一つです。

外部記憶メディアの利用制御の例

お奨めポイント

  • 外部記憶メディアのきめ細かな利用制御で情報漏えいを防止しながら利便性を維持
  • 自動的にメディアの全領域を強制暗号化して情報を保護
  • 外部記憶メディアに関する操作ログは、管理サーバに自動的に収集
  • セキュリティポリシー変更時はPCへ自動配信し、管理者の負担を軽減

この分野におけるNECの強み

NECグループではMedia Encryptionについてこれまで国内20万ライセンス以上の販売実績を誇ります。大規模ユーザへの導入実績も数多く、蓄積した構築・運用のノウハウを基に、お客さまの環境に応じた最適なご提案をすることが可能です。現在も国内最大級のサポート実績を持っており、ユーザのご要望を開発サイドへフィードバックし、さらなるバージョンアップに繋げています。

このソリューション・製品がお客さまの課題を解決します

外部記憶メディアの利用制御と強制暗号化、ログ収集機能を搭載

お客さまにぜひ参考にしていただきたいソリューション・製品

外部記憶メディアの利用を制御し、セキュアな運用を実現

ページの先頭へ戻る

「NECからのご提案」トップに戻る

  • サブカテゴリ:
    • 情報漏えい・盗難対策
  • 職種・業務:
    • 情報システム
  • テクノロジーテーマ:
    • 暗号化
    • ログ管理
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。