ページの先頭です。
  1. ホーム
  2. NECからのご提案
  3. 強固なセキュリティを実現したい
  4. 不審者の侵入を監視することでセキュリティを強化
ここから本文です。

不審者の侵入を監視することでセキュリティを強化

  • サブカテゴリ:
    • 情報漏えい・盗難対策
  • 職種・業務:
    • 総務
  • テクノロジーテーマ:
    • ICカード認証

お客さまの課題侵入者による情報漏えいなどの事故や犯罪を防ぐ

顧客名簿や契約書類、社員の個人情報、現金、証券、素材、商品、設計情報、知的財産など、企業には外部への持ち出しが重大なリスクに直結するモノや情報があふれています。このためネットワークやシステムを通じたサイバー攻撃同様、企業防衛上、重要になってくるのが、不審者による情報システム・ライフラインや個人情報・機密情報への物理的アクセス、破壊、情報漏えいなどを防ぐ“フィジカルセキュリティ”です。事故や犯罪により、企業の社会的信用の失墜、事業停止、場合によっては企業活動の継続が困難になるなど、企業経営に大きな影響を与えるケースも発生しています。情報セキュリティ対策強化の必要性がますます高まる中、外部からの侵入を監視し、侵入を防ぐセキュリティシステムの構築は企業にとって不可欠な施策となっています。導入の際は、安全性はもちろん社員がストレスなく利用できるシステムであることも重要なポイントです。

企業の抱える課題と解決策

NECからのご提案フィジカルセキュリティを実現する多様なソリューションや製品をご提供

NECは、入退室管理システムをはじめ、なりすましが不可能なバイオメトリクス認証を利用した入場制限システムや、画像認識技術を応用した物理的センサ不要のバーチャルセンサなど、フィジカルセキュリティシステムを構築する様々な製品およびソリューションで、お客さまの幅広いニーズに応じたセキュアな環境づくりを支えています。中でもフロアへの入退出を、ICカードを利用して管理するシステムは、アクセスコントロールから、コンピュータシステムセキュリティ、人事・総務システム、福利厚生システムまで、社内の幅広いシーンで導入することが可能です。資産の重要度などに応じて対象エリアのセキュリティのレベルを決めることにより、フラッパーゲート、非接触型ICカードリーダ、バイオメトリクス認証など、レベルに応じたシステムの導入とエリア拡張をサポートします。

ICカードでセキュリティ向上や業務効率化が可能な社内サービスの例 ICカードを利用し、コンピュータセキュリティシステム、人事・総務システム、福利厚生システムなど社内サービスの向上ができる。

ご提案による効果セキュリティの向上はもちろん、ビジネスの効率化にも貢献

ICカードを利用した入退室管理システムは、認証データを一元管理することで、非常に堅牢な社内セキュリティを実現できます。不審者を監視するNECの映像監視システムは、メーカーを選ばず様々なカメラに接続できるので、必要に応じて小規模監視から大規模監視への拡張も容易です。赤外線サーモグラフィや外周警備用センサを設置すれば、夜間の第三者による不正侵入の抑止・防止も可能になります。ICカードとフラッパーゲートを合わせた個人認証は、不審者の入館や共連れの防止に加え、入退館が自動化されるため警備員の常時配置人数の削減にもつながります。様々なシーンで認証システムを利用することにより、単純に「入退管理」だけでなく、ネットワークプリンタと連携して無駄な紙を印刷しないようにする「ペーパーレス化」や、食堂・売店などでの決済システムとの連携による「キャッシュレス化」、社員の勤怠管理や健康管理など、お客さまのビジネスの効率化にも貢献します。

お奨めポイント

  • セキュリティポリシーの策定から具体的な製品の提案、サポートまでワンストップで対応
  • セキュリティレベルに合わせた段階的な導入、管理エリアの拡張が可能
  • 社内の様々なシステムを連携させることでビジネスの効率化に貢献

この分野におけるNECの強み

NECの入退管理システムは、中小から大手まで幅広い企業のオフィス・工場への導入実績を誇ります。また、35年以上にわたる指紋照合と15年以上にわたる顔照合の技術研究の取り組みにより、生体認証のグローバルリーダーの地位を獲得しており、世界各国の指紋捜査、出入国管理、企業内でのPCアクセス認証、入退出管理まで幅広く採用されています。また、2012年に国際刑事警察機構(インターポール)と提携し、複雑で高度化するサイバー犯罪の調査・分析や、インターポール加盟各国へ情報を提供する最先端のサイバーセキュリティ対策の開発にも取り組んでいます。サイバー攻撃対策システムの設計・構築からセキュリティシステムの運用監視、異常検知時に緊急対応などを一貫して提供する、「サイバーセキュリティ総合支援サービス」の提供をスタートさせるなど、NECグループのセキュリティ専門企業や国内セキュリティ専門会社との連携により、セキュリティ対策に関するノウハウを着実に積み重ねています。

このソリューション・製品がお客さまの課題を解決します

対象エリアごとのセキュリティレベルに応じたソリューションを提案

  • 入退管理ソリューション
    セキュリティレベルに応じたエリア管理をもとに適切な場所へ適切な入退管理システムを設置し、不正侵入の防止、認証ログの管理ができる

世界No.1評価(※)の顔認証エンジンを搭載した顔認証ソリューション

  • 顔認証入退管理システム
    入室時に顔認証+IDカード認証のダブルチェックにより本人確認を行うことで、よりセキュアな入退室管理を実現
  • 米国国立標準技術研究所(NICT)が実施したバイオメトリクス技術ベンチマークテストの「静止顔画像認証部門」において、第1位の性能を有するとの評価を獲得しています。

「監視」「業務」それぞれの用途で安全性、運用効率を強化

  • 映像監視ソリューション
    既存と新設カメラを融合し、映像サーバにより大容量の映像録画を実現。ネットワーク化による多拠点監視など、様々なシーンに合わせたシステムを構築

お客さまにぜひ参考にしていただきたいソリューション・製品

ゲートやカードリーダ、各種センサを利用して企業内セキュリティを強化

  • 入退管理システム「SAFEWARE-SX」
    ICカードによる入退場認証を迅速かつ確実に行うとともに、エリアや職務の特性に応じたセキュリティレベルを設定することにより、高度なセキュリティ管理を実現し、情報漏えいを防止

1枚のICカードで、様々な社内システムと連携可能

  • 入退管理ソリューション「SecureFrontia X」
    不正入室や共連れを防止する「アンチパスバック機能」や相互監視が必要なエリアへの1人在室を防止する「ツーパーソン機能」など、高度なセキュリティ機能を完備

簡単・低コストで手軽に導入可能

  • Web入退管理システム「SecureFrontia Lite」
    設置スペースや導入コストを最小限に抑えながら、ICカードを使った入退管理システムの導入を実現。交通系ICカードやFeliCa搭載の携帯電話も利用可能

ページの先頭へ戻る

「NECからのご提案」トップに戻る

  • サブカテゴリ:
    • 情報漏えい・盗難対策
  • 職種・業務:
    • 総務
  • テクノロジーテーマ:
    • ICカード認証
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。