ページの先頭です。
  1. ホーム
  2. NECからのご提案
  3. 工場のセキュリティ対策を強化したい
  4. 工場のセキュリティ対策についての意識醸成、スキル向上
ここから本文です。

工場のセキュリティ対策についての意識醸成、スキル向上

  • サブカテゴリ:
    • 情報漏えい・盗難対策
  • 職種・業務:
    • 総務
    • 生産・品質
  • 場所:
    • 工場・倉庫

お客さまの課題ウイルスや情報漏洩などの脅威に対する従業員の理解を促進し、セキュリティ対策のスキルを向上させたい

工場やオフィスのセキュリティ対策では、ネットワーク経由のサイバーアタックを防ぐウイルス対策ソフトやファイヤーウォール、フィルタリングシステムの導入のほか、外部媒体や印刷物からの情報漏えい、建物・フロアへの不正侵入などへの物理的な対策が不可欠です。組織的な対策では専門家による現状のセキュリティリスクのアセスメントやその後のセキュリティポリシーの策定、実施の徹底が求められます。しかし、最終的なセキュリティホールとなりがちなのはやはり「人」です。例えば工場の制御系システムでは公開された被害の事例が少なく、現場の危機感が乏しかったり、ノウハウや体制が整っておらず、脅威についての理解不足や適切な対処ができないといった状況に陥りがちです。どれだけハード・ソフトの対策を施しても組織1人ひとりのセキュリティ意識がなければ、「仏作って魂入れず」ということになってしまいます。

工場には知財資産があふれており十分なセキュリティ対策が必要です

NECからのご提案セキュリティの動向や技術概要、現場での実践までをトータルに学ぶ機会を提供

セキュリティアセスメントやシステム対策、フィジカル対策などのソリューションとともにNECが提案するのが、社員のセキュリティ意識・スキルを高めるための教育機会の提供です。対象企業様の環境とセキュリティ対策の導入状況に応じてリスクアセスメント、セキュア設計、実装、脆弱性診断などの実践的な教育プログラムを提供します。対象は主にシステムエンジニアや開発部門の方を中心に、人事総務部門や情報システム部門などでセキュア開発・運用を担当される方、営業部門の方など。初級、中級、上級のプログラムを用意し、事故事例や脆弱性管理の必要性などのトレンドを学ぶ「セキュリティ動向セミナー」を入口に、技術の概要を学ぶ「セキュリティ技術研修」、実践に落とし込んだ「脆弱性検証実習」「リスクアセスメント実習」など体系的にスキルの向上を図ることができます。

工場のセキュリティ向上のため、仕組みと体制・運用、個々人の意識とスキルが必要です

ご提案による効果セキュリティ対策を現場で共有し、実効性を高める

システム対策やフィジカル対策と併せて従業員にセキュア開発・運用教育を導入することは、情報セキュリティポリシーに基づいたセキュリティ対策への理解が深まり、より実効性の高いものとなります。本来あるべきセキュリティを学び、脆弱性検証やリスクアセスメント、セキュリティ設計といった実践的なスキルを身に付けることで事業所の現状把握・セキュリティ対策の計画を意識的に行えるようになり、企業全体がよりセキュアな環境・体制作り、資格取得者の養成などに向かい、ひいては経営の安定化につながっていきます。

お奨めポイント

  • 社員のセキュリティ意識・スキル向上でシステム対策、フィジカル対策をより効果的にする
  • セキュリティのトレンドを知る導入的な講座から日常業務をセキュアなものとする実践講座まで体系を整備
  • 応用的なセキュリティ技術、資格取得対策、個人情報保護などのテーマにも対応したプログラムを用意

この分野におけるNECの強み

セキュリティに対するNECの取り組みとしては2013年3月にサイバーディフェンス研究所を子会社化し、先進の技術・知見を持つトップ人材を強化、2014年9月にはシンガポール政府との共同人材開発プロジェクトを立ち上げサイバーセキュリティ専門家の育成に取り組んでいます。国内では2014年11月に北陸先端科学技術大学院大学に寄付講座を開講、同じくサイバーセキュリティ領域の人材育成に貢献しています。このようにNECは最新のサイバー犯罪やその対策の情報についての蓄積があり、それを基に専門家を育成する取り組みを積極的に行ってきました。こうした姿勢が教育ソリューションにも生かされています。

このソリューション・製品がお客さまの課題を解決します

セキュリティ対策に関する意識・スキルを向上させる

  • サイバーセキュリティ人材育成支援ソリューション
    セキュリティ基礎教育やサイバー攻撃を疑似体験してインシデント被害を最小限に抑えるための行動・技術・ノウハウを習得するなど、従業員のセキュリティ意識向上や技術レベルの強化を支援します。
  • コンサルティング
    システムの脆弱性診断に基づく対策のご提案、将来のIT投資を視野に入れた整備計画やセキュリティポリシーの策定など、多角的な分析で、業務改善・組織づくりまで支援します。

お客さまにぜひ参考にしていただきたいソリューション・製品

最新のセキュリティ対策のトレンドを学ぶ

要件定義から設計、コーディングなど開発フェーズ別およびデータベース、ネットワークなどテーマ別にセキュリティを学ぶ

脆弱性診断を行う診断員と同じ目線でWebアプリケーションやネットワークを診断

  • セキュリティ診断ハンズオントレーニング
    SE・開発を対象に初級と中級コースを用意

※詳細については、お問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

「NECからのご提案」トップに戻る

  • サブカテゴリ:
    • 情報漏えい・盗難対策
  • 職種・業務:
    • 総務
    • 生産・品質
  • 場所:
    • 工場・倉庫
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。