NECが目指す社会価値創造

お客さまやパートナーとの共創で実現する
明るい社会と未来

NECが経営の根幹にする「Orchestrating a brighter world」。NECが有する卓越した技術と知見やアイデアを融合し、世界の国や地域の人々と「協奏」しながら、明るく希望に満ちた暮らしと社会を「共創」していきます。


NECは、6つのメガトレンドを踏まえながら、環境、社会、産業、人々の暮らしなど、広い視野から7つの社会価値創造テーマを策定しました。これらは、ICTを最大限に活用して取り組むNECの「社会ソリューション事業」を具現化するものでもあります。
 メガトレンドにおいて、2050年には地球2個分の資源が必要になるという予測がありますが、それは現在のライフスタイルを続けた場合の試算です。現在の社会や産業の仕組みを改めて眺めてみると、多くの「もったいない」があることに気づきます。
 例えば、世界で生産される食糧39億トンのうち約3分の1は廃棄されているといわれています。また、人が飲める安全な水は、地球上に存在する水の0.01%しかないにもかかわらず、世界の一部の大都市の漏水率は10~40%に上ります。
 このような問題に対してNECは、生産量を増やすことなく、分配や消費までを含めた全体の仕組みを、ICTを活用してデザインし直すことで無駄を抜本的に減らし、持続可能な社会を実現することができると考えています。
 NECは7つのテーマにより、ICTを最大限に活用して個々の社会インフラを有機的に統合しながら、お客さまと共に新たな価値を創造し、安全・安心・効率・公平なサービスが行きわたる明るい社会と未来の実現に貢献していきます。

6つのメガトレンド

7つの社会価値創造テーマ

Sustainable Earth
地球との共生

地球と共生するため、限りある資源の有効活用や環境課題の解決をすることで、持続可能な活動基盤を構築。

Safer Cities & Public Services
安全・安心な都市・行政基盤

新興国の安全・安心な都市づくりや、先進国の成熟社会化を支援。
産官学民連携によるグローカルな行政サービス基盤を構築。

Lifeline Infrastructure
安全・高効率なライフライン

高度で柔軟なICTシステムで地域・時間格差を解消し、24時間365日途切れることのないインフラを実現。

Communication
豊かな社会を支える情報通信

社会の高度化に伴って重要度が増す情報や知識の流通を支える情報通信基盤を構築。

Industry Eco-System
産業とICTの新結合

産業機械のネット接続、3Dプリンターやクラウドソーシング、リバース・イノベーションなど、産業エコシステムを新たに構築。

Work Style
枠を超えた多様な働き方

性別や世代、地域を超え、AI・ロボットとも恊働する新しい働き方や社会との関わり方を構築。

Quality of Life
個々人が躍動する豊かで公平な社会

教育・健康・医療などを通じて躍動する個々人の生活を支え、多様性ある豊かで公平な社会を構築。

NEC Vision Book 2017を読む

社会価値創造のビジョンや取り組みについて、より詳しい内容をご覧いただけます。是非ご一読いただければ幸いです。