ケーススタディ

安全な運行と安心の施設、そして快適なサービスを

空港ソリューション

航空管制から、施設管理、サービス品質の向上。
ICTの総合力で、50以上の国と地域で空港を支えています

航空需要の拡大と共に国内外の主要空港や航空路では過密化が進み、より効率的で安全な運航を実現する高信頼システムへのニーズが高まっています。NECでは、航空機の安全なフライトや離着陸を支える航空管制、旅客者が安心かつ快適に利用できる空港施設、そしてより便利でスピーディなお客様サービスなど、さまざまな角度から空港をサポート。台湾から受注した航空管制レーダやネパールから受注した国際空港近代化プロジェクトをはじめ、日本やアジアを中心として50以上の国々や地域へ先進の空港ソリューションを提供しています。


多彩な航空管制システムで、
航空機の安全なフライト・離着陸を支えています

人々の命に直結する安全な運航のためには、高信頼度の管制システムが何より重要です。NECでは、空域内の航空機の位置を最新の半導体技術と信号処理技術によって高精度に探知する航空管制レーダや過密な空域でも詳細な航空機情報が得られる監視レーダ、視界不良の時も着陸する航空機を安全に滑走路上まで誘導する計器着陸装置をはじめ、パイロットや管制官を支援する多彩な管制システムを提供しています。安全で、航空管制サービスの効率化にも貢献するNECの管制システムは、世界中の航空事業者から高い信頼を集めています。

空港監視レーダー(ASR/SSR)
空港周辺や航空路の航空機位置を探知する「空港監視レーダー(ASR/SSR)」
計器着陸装置(ILS)
着陸する航空機を視界が悪い時でも安全に滑走路上まで誘導する「計器着陸装置(ILS)」

旅行者の方が安心かつ快適に利用できるよう、
空港施設の充実を支援しています

空港内の施設や旅行者の安全を守るために。手続きの効率化や迅速化を図るために。NECでは、指紋や顔などの生体認証によって出入国審査の精度アップとスムーズな手続きを両立するeパスポート、サーモグラフィカメラで発熱の疑いのある人を早期発見してウイルス感染による被害を水際で阻止するパンデミック対策ソリューション、運航情報を直感的見やすく表示するフライト・インフォメーション・ディスプレイなどを提供。さらに、信頼のネットワークリューションにより、空港施設内のさまざまな情報活用を支えています。

お客様への安全性やサービス向上を図る、
新しい取り組みも次々と進めています

旅客者の増大に伴い、お客様に対するさらに高い安全性やサービスが求められます。NECが世界で初めて開発した「群衆行動解析技術」は、空港内で撮影した集団の動きの変化をすばやく検知して事故や事件の早期発見を可能にします。また世界で精度No.1の顔認証技術を活用してチェックイン、セキュリティチェック、出国審査、搭乗券の確認作業などが一度で行える「バイオメトリクスクリアランスゲート」と「セルフボーディングゲート」は手続きの手間や待ち時間からお客様を解放。買い物や食事など有意義な時間を楽しめるようになります。さらに、デジタルサイネージによる個々のお客さまに向けた最適な情報提供など、サービス品質の向上にもNECのさまざまな先進技術が貢献します。

NEC Vision Book 2017を読む

社会価値創造のビジョンや取り組みについて、より詳しい内容をご覧いただけます。是非ご一読いただければ幸いです。