ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. NEC Vision for Social Value Creation
  3. 社会価値を創造する代表的事業
  4. セーフティ

NEC Vision for Social Value Creation

ここから本文です。

セーフティ

最新技術で安全・安心な生活をサイバー/フィジカル両面で守る

人、街、社会の安全を守るため、NECはセーフティ事業で7つのソリューションをご提供します

気候変動による地球規模の自然災害、国を越えて広がるサイバー攻撃など、さまざまな脅威や危機から、人々や街、社会を守る「安全・安心な都市・行政基盤」の実現に向けたNECのセーフティ事業。そのコンセプトは、危機を未然に予防するとともに、危機対応力の強化を図る先端技術やソリューションを総合的に組み合わせることです。NECのセーフティ事業のソリューション体系「Safer Cities」では、「国民ID・出入力管理」「犯罪対策」「行政サービス」「重要施設監視」「サイバーセキュリティ」「防災・救急」「省庁間連携」の7つのソリューションをグローバルに展開しています。

世界のニーズに応えるために、セーフティ事業をグローバルに強化しています

NECでは、2013年にシンガポールを本拠地として設置した「グローバルセーフティ事業部(GSD)」を中心に、日本をはじめ北米、ヨーロッパ、南米、中国など総勢1,000名におよぶ体制でセーフティ事業を展開。さらに、アジア地域におけるグローバルな研究拠点として「NECラボラトリーズシンガポール(NLS)」を開設し、現地の研究機関やお客様と共同で実証実験や新たなソリューションを創出に取り組むなど、世界のニーズにすばやく対応するグローバルな事業体制強化を図っています。

NEC Vision Bookを読む

社会価値創造のビジョンや取り組みについて、より詳しい内容をご覧いただけます。是非ご一読いただければ幸いです。

ページの先頭へ戻る