ブックタイトルNEC Vision Case Studies and Highlights

ページ
40/44

このページは NEC Vision Case Studies and Highlights の電子ブックに掲載されている40ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision Case Studies and Highlights

ビッグデータソリューション人工知能の技術を活かしビッグデータから新たな価値を創出I oT時代を迎え、社会価値の創造や経営課題の解決において、ビッグデータの活用は不可欠です。NECは世界トップレベルの分析技術と、「三位一体」のアプローチで貢献します。三位一体の取り組みとそれを支える分析技術とサポート力IoT時代が到来し、多くのモノがインターネットにつながり、爆発的にデータが増えて「ビッグデータ」が生成されています。現在、世界中でデータが「資産」と捉えられ、その価値が高まっています。しかし、データは集めるだけではなく、「活用」して社会や企業の課題解決や価値創造をしていくことが重要です。ビッグデータから価値を生み出すには、「センシング」「アナリティクス」「アクチュエーション」の3つの要素が不可欠であり、これらに「三位一体」で取り組むことで実現できます。「センシング」は、実世界にあるさまざまな事象をデジタルデータとして見える化します。次に、「アナリティクス」により膨大なデータを分析し、データの中に隠れた知見や法則を導出、予知・予測を行います。そして「アクチュエーション」では、アナリティクスから得られた知見や法則を、業務やシステムに反映、実世界にフィードバックし、価値を創出するのです。NECは最先端のテクノロジーを活用し、この「三位一体のビッグデータ活用」を強力にサポートしています。特に重要なアナリティクスの領域では、長年培った人工知能(AI)や機械学習の研究をベースとした、世界トップレベルの独自分析技術を活用します。プラントなどの異常を予兆の段階で早期に発見する「インバリアント分析技術」。多種多様なデータから人では発見できない規則性を抽出し、高度な需要などの予測を行う「異種混合学習技術」。膨大なテキスト情報を意味まで理解して自動で分類する「テキスト含意認識技術」。これらは、最適なプラットフォームとともに、「NEC Big Data Solutions」として、さまざまな価値を創出しています。また、コンサルティングサービス「ビッグデータディスカバリープログラム」の提供を通し、事業目的達成のために必要なデータや分析方法の立案を支援します。人材・組織設計に関するレベルから、豊富なノウハウを持つスタッフが丁寧な対応を行います。NECはお客様と共に、ビッグデータによる価値創造を実現していきます。WhyNEC4顔認証や群衆行動解析など、世界最高レベル精度を有するメディア処理技術4インバリアント分析技術や異種混合学習技術、テキスト含意認識技術※、RAPID機械学習など、独自のAI技術を活用した豊富なソリューションと導入実績4ディスカバリープログラムやデータサイエンティストによるサポート体制※PTP:Penn Treebank Project 2011(世界で最も有名な言語処理アルゴリズムのコンテスト)で世界一40