ブックタイトルNEC Vision Case Studies and Highlights

ページ
39/44

このページは NEC Vision Case Studies and Highlights の電子ブックに掲載されている39ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision Case Studies and Highlights

SDNソリューション事例JR東日本様駅がますます便利・安全・快適にSDNの導入により新しいサービスの実現が加速JR東日本では、これまで駅構内のディスプレイに表示される列車運行情報、防犯カメラやエキナカの情報を、それぞれのシステムごとに専用のネットワークで個別に構築していました。このため、管理・運用が煩雑となり、新たなサービスの迅速な提供を妨げる原因ともなっていました。こうした課題を解決するため、JR東日本は、NECが提案したSDNを活用した「駅構内共通ネットワーク」を構築しました。これにより、東京駅をはじめ山手線内の各駅において、公衆無線LANサービスの提供や、ロッカーの空き状況の情報提供など、より良いサービスを迅速にスタートできるようになりました。利用客も、駅係員も、駅構内にいる全ての人が、さまざまな情報を同時に、より快適に、そして公平に得ることができます。広がり続けるNECのSDN導入事例マーケット主な企業・団体企業官公庁テレコムキャリア・東日本旅客鉄道様・愛媛銀行様・Genesis Hosting様(アメリカ)・西日本高速道路様・港区教育委員会様・NDDI様(アメリカ)・テレビ朝日様・品川区様・Stanford University様(アメリカ)・金沢大学附属病院様・沖縄県西原町様・Marist College様(アメリカ)・名古屋市立大学病院様・日本事務器様・東洋製罐グループホールディングス様・日本通運様・新日鉄住金ソリューションズ様・ビッグローブ様・南日本情報処理センター様・N T Tコミュニケーションズ様「B i zホスティング」・Swisscom AG様(スイス)※・Myanma Posts and Telecommunications様(ミャンマー)・Telekom Austria Group様(オーストリア)※・Telefonica Brasil様(ブラジル)・Etisalat様(UAE)※・P o r t u g a l T e l e c o m様(ポルトガル)※※実証実験さまざまな企業・団体(250システム以上)で稼働中(2015年10月時点)SDN技術とオープンイノベーションでシンプルかつ柔軟なICTシステムをNECが現在注力しているSDNでは、システム全体の仮想化が進むことで、従来数週間かかっていた作業が数分でできるなど、多数の明確な効果が実証されています。ネットワークを集中制御できるSDNコントローラの開発や製品化を通じ、NECはお客様の新たなビジネスを実現するアプリケーションやサービスを創造できると期待しています。そのためにはオープンなインタフェースで開発し、業界標準としてSDNを普及させることが使命だと考えています。NECは現在、オープンインタフェース「OpenFlow」の策定や製品化を進め、「可視化」や「仮想化」といったSDN機能を活用するため、アプリケーションインタフェースの業界標準化を進めています。また、パートナー企業様との提携や技術協業も進めています。私自身も、オープンソースのSDNコントローラ開発を目的としたOpenDaylightというプロジェクトにも参加し、普及活動をしています。これらを通じて、SDNがお客様にとって価値あるソリューションを提供できるよう追求していきたいと思います。NECスマートネットワーク事業部主席技術主幹NCP※2上席ソフトウェアアドバンストテクノロジストOpenDaylight Ambassador工藤雅司Interview※2 NCP:NEC Certified Professional(NECプロフェッショナル認定制度)39