ブックタイトルNEC Vision Case Studies and Highlights

ページ
26/44

このページは NEC Vision Case Studies and Highlights の電子ブックに掲載されている26ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision Case Studies and Highlights

製造/物流/流通/サービス(Global Enterprise Solutions)NECのソリューション・バリューをお客様の成長力にエンタープライズ領域を取り巻くさまざまな課題に対し、人やモノ、プロセスをつなぐことで新しい価値を生み出す取り組み、バリューチェーン・イノベーションが今求められています。なぜ今バリューチェーン・イノベーションが必要なのか製造業、物流業、流通業、そしてサービス業を中心としたエンタープライズ領域は今、大きなビジネス環境の変化に直面しています。新興国の経済成長に伴うグローバル市場の多極化、グローバル競争の激化、成熟市場における顧客ニーズの高度化や多様化、少子高齢化による労働人口の減少などさまざまな課題が山積しています。こうした中、グローバル市場で勝ち抜くためには、限られた資源での生産性を高め、製品の製造から物流・販売までプロセスを高度化・効率化することが重要です。しかし、変化が大きく多様である昨今、個々の企業の業務やプロセスの改革だけでは、十分な対応が難しくなっています。造る(製造業)、運ぶ(物流業)、売る(流通/サービス業)を結ぶサプライチェーンのなかで、人やモノ、そしてプロセスをつないで新しい価値を生み出す改革、「バリューチェーン・イノベーション」が今求められています。モノを造り、運び、生活者に届けるバリューチェーンを中核に、先進のICTを活用して情報や知識をつなぐことで、新たな社会価値を創造し、より豊かな生活を実現できます。これがNECの考えるバリューチェーン・イノベーションであり、ICTと共に進化し続けます。特に、バリューチェーンの中にIoTやビッグデータ、SDNといったIC Tを組み入れることで、新たな価値を創造するイノベーションのプロセスが構築できるとNECは考えています。まず、IoTによって実世界の挙動やふるまいがデータ化される「収集」。次にビッグデータ分析技術によりデータが高度化され、業務に活用可能な情報へと変わる「分析」。そして情報を活用してシームレスな連携を実現する「オペレーション(制御)」。これらのプロセスを経て発見された気づきや付加価値を組み込むことで、業務プロセスやバリューチェーンにイノベーションを起こし、高い付加価値を持った新商品や、サービスを実現します。26