ブックタイトルNEC Vision Case Studies and Highlights

ページ
14/44

このページは NEC Vision Case Studies and Highlights の電子ブックに掲載されている14ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision Case Studies and Highlights

サイバーセキュリティソリューション事例インターポール様サイバー犯罪に対する国際的なセキュリティ強化を支援NECは国際刑事警察機構(インターポール)とサイバーセキュリティ対策で提携しています。本提携は、インターポールの国際的なネットワークとNECの最先端のサイバーセキュリティソリューションにより、複雑で高度化するサイバー犯罪を調査・分析し、国際レベルでのセキュリティ強化を目指すものです。インターポールは、世界各国の警察で結成された世界最大の国際組織で、190カ国が加盟しています。同機構は、2014年に新たなサイバー犯罪に関する研究開発・トレーニング・捜査支援活動を行う施設(The INTERPOL Global Complex forInnovation)をシンガポールに設立しました。NECは、同施設内に設置される「インターポール・デジタル犯罪捜査支援センター(The INTERPOLDigital Crime Centre)」に、サイバーセキュリティに関する脅威情報を調査/分析し、新たな捜査手法を開発、トレーニングするためのシステムと要員を提供しました。インターポールとNECは、互いの強みを結集し、さらに複雑化、高度化するサイバー犯罪などのセキュリティ対策を強化していきます。C INTERPOL2012年12月、インターポールとNECは、グローバルなサイバーセキュリティ対策で提携しました。InterviewNECグローバルセーフティ事業部ビジネスリーダーDouglas TangシンガポールをAPACの拠点にし、充実のサイバーセキュリティサービスを提供シンガポールに拠点を置くグローバルセーフティ事業部で、3つの事業を率いています。1つは、グローバルに適用できるソリューション開発。次に、シンガポールでのサイバーセキュリティチームの運営・強化。そして3つ目が、RegionalCompetence Center(RCC)としてAPAC地域へのソリューション・サービスの専門的な技術サポートです。グローバル対応に際しては、言語の問題だけでなく、国・地域の法令遵守にも万全の注意を払っています。また、サイバーセキュリティにおいては、期待に応え続けるべく、特に人材育成に力を入れています。例えば、シンガポール経済開発庁と協力している戦略的出向・研修プログラムのStrategic Attachmentand Training(STRAT)が挙げられます。この研修プログラムには、NECが日本で先行して設立した「サイバーセキュリティ・ファクトリー」での5カ月の研修も含まれ、サイバーセキュリティの高度な知識を持つ専門家の育成をしています。このほか、日本での実績を活かしたSOCをAPACにも開設しました。これらの実績と得られた経験を、NECならではの革新的なソリューションに活かし、今後は欧州やアフリカ、南米などにも提供していきます。14